ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

Aliから届いたカメラクイックリリースのレビュー②

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

先日の記事の第2弾です。

Aliから届いたカメラクイックリリースのレビュー① - ケロロ好きなエンジニアのブログ

 

今回はもう一つの方のクイックリリースのレビューです。

結論から言うとこっちの方が使いやすいと感じました。

 https://keroctronics.hatenablog.com/entry/2020/07/22/225801

 

これですね。

f:id:keroctronics:20200725194530p:plain

 

AliExpressでのコレ。 

AliExpress.com Product - Black Portable 1/4 Quick Release Waist Belt Buckle Strap Hanger Holder for DSLR Camera Strip for Canon Nikon Pentax

費用は送料込みで319円

f:id:keroctronics:20200725195418p:plain

こちらも約2週間で届きました。

 

ちなみに、Amazonでは、

おぉぉぉほとんど値段が変わらん。。。orz

 

最近はAmazonと比較せずにまずAliで探してるんでこんなこともありますな。。。

 

と思ったんですが、実はこっちの829円の方ですかね。

違いがわかりますかね。

ベルト通すところの切り欠きがあるかないかって感じでしょうか。

その他の違いはよくわかりませんし、これがAliで買ったものと同じものかもわかりませんが。。。

 

さて、軽くレビューと行きましょうか。

 

Amazonのレビューとか見てたら折れて落ちたとかあります。

 

裏です。

f:id:keroctronics:20200725201638p:plain

 

私が見たところ非常に頑丈な作りで劣化でも進まない限り折れないように感じます。

それに全部プラスチックではなく、下部は金属で補強もされているようです。

 

このネジの方も強度がありそうです。

f:id:keroctronics:20200725201926p:plain

 

ネジはカメラネジになってますので、カメラの底に取り付けます。

f:id:keroctronics:20200725202035p:plain

ネジに穴があって、付属の六角レンチをそこに突っ込んで開け閉めに使ってね!ってことかとは思います。別に六角じゃ無くてもいいと思うんですけどね。

それに別に六角無くても手回しだけでそれなりにきつく閉められました。

 

ベルトを通すのを想定しているんだと思いますので、こういう使い方になるんでしょう。

f:id:keroctronics:20200725202139p:plain

 

で、ネジ部をスライドインさせるだけ。

f:id:keroctronics:20200725202222p:plain

 

ロックされるので、取り外す際には横のレバーを上げながら行う必要があります。

 

ロックされるので、まぁ横に向けてこういった使い方も出来ないことはないのかとは思います。

f:id:keroctronics:20200725202428p:plain

 

 

実際にこのクイックリリースをつけて昨日近所の公園でのワンコの散歩で使ってみました。

 

ベルトにつけられるってことで特にカバンとか持ち歩かなくていいお気軽さがありますね。

ただ、落ちないかな?という不安はあります。

折れない?とか不安はやはり。。。中華物ですので。。。

 

なので万が一のためにストラップをベルトに結んでました。

 

でも腰につけるのならこのストラップは邪魔ですね。

 

先日紹介したこのタイプ

f:id:keroctronics:20200722100705p:plain

であればストラップを首にかけておくって出来るんですが、今回の腰のタイプは届きません。

 

なので、やはりこういう片手型のストラップの方が使いやすいのかな?って思います。

AliExpress.com Product - JJC Camera Hand Strap Grip Belt for Sony A6100 A6600 A6500 A6000 A7III A7II A7 A7RIII A7RII A7R A7SII A7S Fuji XT3 XT2 Nikon Z50

 

 

ただ、出し入れはとっても楽で、気軽に使うにはこっちの方がいいのかな?って思いました。

ただ、リュックを持つような使い方の時は先日のタイプの方が落ちない、破損しないという安心感がある気がします。

腰にブラブラさせてるとあちこちに当たったりしかねないですしね。。。

 

 

というわけで、2種類のクイックリリースを見てきましたが、場合によって使い分けるのか、あるいはどちらかに決めて使うのかわかりませんが、今後使いながら徐々にスタイルを確立していこうと思います。

 

場合によっては、カメラバッグ型ってのもありそうですし、Aliとかいろいろなサイトで他にも色々なスタイルを探してみようと思います。