ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

ANKERの乾電池は災害の備えに最適

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

※エイプリルフールネタじゃないです。

新コロちゃんで電池が無くなるってことはないかと思ってますが、カップ麺やトイレットペーパーが無くなってる現状を見てると何が無くなるかわかりませんね。

 

今回、普段の災害に備えて乾電池はストックしてるんですが、残りが少なくなってきたの買い足しました。

 

 

以前はAmazonベーシックのを買ってました。


これ私のとデザイン違いますが。。。

 

前回は三菱のアルカリ乾電池にしてみました。ちょっと安かったからかな?

 

で、今回はANKERが電池を出してるっていうんで買ってみました。

 

なんとこんな電池らしくない箱でやってきました。

f:id:keroctronics:20200401230826p:plain

 

こんな感じで入ってます。

f:id:keroctronics:20200401230851p:plain

 

こんな風に中折りできます。

f:id:keroctronics:20200401230921p:plain

折ったまま引き出しの中に入れられたので保管にはいいですね。

 

単三と単四を買いましたが、さすがに同じサイズの箱ではなくてこの位のサイズ差があります。本数は単三が24本、単四が48本です。

f:id:keroctronics:20200401231022p:plain

 

また、10年間長期保存と謳ってます。

使用推奨期限は2029年10月となってます。

f:id:keroctronics:20200401231317p:plain

2030年3月じゃないんですね。10年にちょい足りませんけどね。

 

ちなみにほかの電池はというと

Amazonベーシック

f:id:keroctronics:20200401231558p:plain

だいぶん前に買って2027年だからこれも使用推奨期限10年なんですね。

 

三菱

f:id:keroctronics:20200401231655p:plain

2018年に買った電池ですから5年しかないんですね。

 

使用推奨期限が長いってことは自己放電(自然放電)が少ないってことなんですかね。

ということは少なくとも三菱よりはAmazonベーシック、ANKERの方が良いってことになりますね。

 

価格はAmazonベーシックの方が安いので、1年後か2年後の次回はANKERにするかAmazonベーシックにするか、あるいはほかにするのかはわかりません。

買う時に考えます。