ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

今度はハイスペックAndroid機の超高額キャッシュバック案件

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

昨日はiPhone+Pixelの案件を紹介しましたが、同じく今週の案件としてAndroid機の高額キャッシュバック案件を追加で紹介します。

キャンペーンID:0312 最新Androidの超高額キャッシュバックキャンペーン!

2019/3/12(火)〜 2019/3/17(日) 20:00まで

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム

XperiaXZ3 9万円キャッシュバック
AQUOS zero 9万円キャッシュバック
HUAWEI Mate 20 Pro 10万円キャッシュバック

いずれも2台以上でさらに1台あたり1万円追加

 ってことで、Mate20Proの場合だと2台で1台当たり11万という超高額キャッシュバックになります。

高額キャッシュバック品ですが、スマホそのものの性能は問題ないっていうかハイスペック品です。

いずれもAntutuでいうと28~31万位のスコアが出ますから2年以上余裕で戦えるスペックと言っていいでしょう。

 

ただお気づきかと思いますが、キャッシュバックは高額ですが、端末代は別途必要です。

なので、実際にはいくらなのよ?っていう計算をしてみないと、例えば昨日紹介したiPHone8/XR/Pixelの一括案件とどっちが得なの?ってのは比べにくいですね。

 

簡単に計算してみましょう。

端末価格とキャッシュバックだけの計算です。

f:id:keroctronics:20190312221416p:plain

となります。

つまり、1台でMNPする場合ですと
XperiaXZ3 一括 29,040円
AQUOS zero 一括 9840円
Mate 20 Pro 一括 20,960円
という計算になります。

 

昨日の案件ですと
iPhoneXR(64G)が一括1.5万円
ですから、まぁXRと似たり寄ったりな費用ってことになります。

でもAntutuのスコアだけで言うとXRが35~36万と一番高いので、スコアだけでいうとお買い得感があるのは昨日のXRかAQUOSかってことになりますかね。

まぁここまで来たらスコアの1,2万の違いなんてそんなに感じないんじゃないかなーって思ってますがいかがでしょうか。

 

あとは4年払い一括かの違いですね。
4年払いだと 半額サポート っていう選択肢もあるかと思います。

この半額サポートの是非はここでは問いませんが、選択肢としてあるとだけ言っておきます。

また、高額のキャッシュバックが早めに手に入ることで、それを投資に回してウハウハって可能性もありはしますよね。(自己責任でお願いします ^^;)

 

どちらを選ぶか、あるいはさらなる好条件を求めて待つかはお任せします。

まだまだ月の後半に向けて好条件な案件がでてくるんじゃないかなーって思ってますがさて。。。