ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

激安中華アクションカムユーザーですがOsmo Pocket ってのが欲しくなった しかし予算が…

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

もう2年半くらい前になりますが、GearBestで安いアクションカメラを買ったっていうのはこのブログで書いてます。

GoProと形状互換があるので防水ハウジングとか揃えて、スキーや海で使ってみててこちらのブログでも記事を書いてます。

 

スキー時のスタイルとしてはこんな感じのチョンマゲ型に落ちついてます。

f:id:keroctronics:20190217161438p:plain

 

 

撮った映像はこんな感じでYouTubeにあげてます。

ご覧のように安物だけあって手ブレがひどくて見れたもんじゃないです。

酔っちゃいます。

 

イメージスタビライザーがついた高いアクションカメラを買うか、ジンバルをつけるかっていう対策が浮かんでました。

まあどちらも高いんですよね。

強いて言えば、これまた中華なイメージスタビライザー付きのアクションカムを買うってのが一番現実的かと思ってますが、そのスタビの性能がどこまでなのよ?ってのもまたわからない部分です。

 

例えばこういう安物もあります。

Gearbest SO33 4K WiFi Action Sports Camera
SO33 4K WiFi Action Sports Camera

表記では Anti-shake Function ってありますが、まぁ同じ意味でしょう。安いんで多分電子式でしょう。

でも値段からしたら期待できないですよね。

 

SJCAMオリジナル品の方が少し高くなりますが、効果はありそうです。

Gearbest Original SJCAM SJ8 Pro 4K 60fps WiFi Action Camera
Original SJCAM SJ8 Pro 4K 60fps WiFi Action Camera

こちらはちゃんとEISって書いてあるんで電子式ですね。

 

ではジンバルは?って言ってもだいたいがこういう手持ち式です。

Gearbest Hohem iSteady Pro 3-axis Handheld Gimbal Stabilizer 12h Run Time
Hohem iSteady Pro 3-axis Handheld Gimbal Stabilizer 12h Run Time

まぁ手に持ってスキー出来ないことはないですけどね。

でも、これ防水ハウジングつけられるのかなぁ?加えてヘルメット固定は無理だよなぁ。。。

 

 

ってなことを思ってても、結局は今年のスキーも今までどおりのヘルメットちょんまげアクションカムで行く予定です。って今シーズン初滑りはまだですが。。。

 

 

そんな中、先程Facebookでこいつの宣伝を見て気に入ってしまいました。この製品。Osmo Pocket 


DJI Osmo Pocket 3-Axis Stabilized Handheld Camera HD 4K 60fps 80 Degree FPV Gimbal Smartphone

10% coupon:DOP10

 

今なら上記のDOP10っていうクーポンコード使って40,366円 です。

この製品のリンク先はBanggoodですが、GearBestより全然安いです。

 

画像や商品ページを見るだけじゃ見逃しそうな感じですが、Facebookで紹介されていた動画を見たらちょっと心が揺れてしまいました。

 

ちょっと前のSF映画的なカメラの動きに感動。。。

日本でもDJIの会社があって正式に売ってるんですね。そこのWebで動画見れますよ。是非御覧ください。

そこのページからも買えます。Banggoodクーポン価格よりは高いですが、意外と安いですのでそこから買うのもありかもしれません。

 

あ、こちらの方がいいですね

DJI認定ストア大阪

値段は一緒ですが保証が2年になってる。

でも品切れ中。。。

 

 

その動画を見ると胸固定とか犬固定とか色々としてますね。いゃぁほしいなぁ

しかし、4万はおいそれとは。。。

いくら中華からっていってもさすがにこの費用だとバレちゃう。

動画見てたら後ろで嫁に釘を差されたし。。。