ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

IIJmioの長期利用の特典がより身近に!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

長期利用割引はドコモとかキャリアは得意ですがMVNOとなると弱いですね。

元々攻めた価格設定をしているので、長期だからと言ってもそれいじょう値引くってのはかなり厳しいんでしょう。

なので別の特典を用いるとか色々と考えて客を引き止めたいわけですよね。

 

そういう長期の特典を付けている老舗のIIJmioさんのIIJmioプレミアム特典(長得)の内容がアップデートされました。

まず、特典の概要ですが

  • 250円~362円のモバイルオプション4つのうち選んだ一つが無料
  • 1GBクーポン×3枚

という2点です。

モバイルオプション4個ってのは

  • WiFiスポット
  • マカフィー
  • フィルタリング
  • 迷惑電話機能

だそうです。

まぁ私だとWiFi選びますかね。

でも、今ドコモのWiFi永年無料で使ってますけど、くっそ遅いです。

たまに反応がおせーなーって思ってると駅のWiFi拾ってたとかあります。
もう少し快適になるといいんですけどね。

って考えるとマカフィーでもいいかも。

IIJmio(みおふぉん)

 

で、肝心な特典の対象者ですが、今までは3年以上利用という制限がついてましたが、今回これが2年以上1年間短縮されました。

MVNOだとキャリアメールみたいなMNPに追従できないサービスが無いと思いますので
あちこちに動きやすいですよね。

なので、同じところに3年以上ってのはなかなか厳しかったんじゃないでしょうか。キャンペーンを利用してあちこち行くってのもよさそうだし。

 

実際、我が家のMVNO利用履歴としては

  • b-mobile 10カ月
  • IIJmio 21カ月
  • Freetel 35カ月
  • NURO(0SIM) 37カ月(継続中)
  • 楽天 12か月
  • U-mobile 10カ月

って感じです(多少の誤差はあるかも)。

FreetelやNURO(0SIM)は3年くらい使ってますが、Freetelはほぼ299円だったし、0SIMはずっと0円で使ってますし。

ってことで安いから使えてるわけですね。

あとはみんな1年程度ですかね。
制限のないデータプランってこともありますけどね。

これが1年経ったら特典が増えて、2年経ったらさらに増えてってあるともう少し長居したのかもしれません。

なので、IIJmioが3年から2年にしたってのは妥当な判断ではないでしょうか。

 

あと、一つ大事な要件があります。

・IIJmioのご案内メール配信設定が「ON」のお客様。

この案内メール配信設定がONになってないと特典がもらえないようです。

案内がちゃんとユーザーに来てればいいんですが、うざいからってメール配信を切っている人がいるのかもしれません。

お気を付けください。