ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ダイソーのUSBケーブルが進化していた

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

ダイソーのUSBケーブルは今までも沢山買ってきてるんですが、本日出先のダイソーで見つけたUSBケーブルはちょい感動した逸品でした。

f:id:keroctronics:20181218184815p:plain

パット見てまぁ単なるUSBケーブルですよね。

 

 

よく見るとちょっと違う部分に気づきます。

まず、あら、充電だけなくて通信もできるんだ!

ライトニングとmicro-B 両用なんだ!

ってとこですね。

 

で、両用の方ですが、microBに変換アダプタをかぶせたらライトニングになるとかっていうまぁそういうタイプかと思ってました。

 

ところが、いざ開けてみたら

f:id:keroctronics:20181218190208p:plain

あら、びっくり。

本当の両用でした。

もちろん向きはあります。本来のライトニングのようなどっち向きでもOKって感じじゃありませんが、全然OKです。

もちろん充電だけじゃなくて通信もできました。

 

今、出張先でUSBテスター持ってないんでどのくらいの充電電流が流れているのかまではわかりませんが、十分です。

とりあえずもう1本買っておきました。

うちの近所のダイソーやオレンジではまだ見たことなかったはずなんですが、近いうちに入るのかな?

 

 

あと、同時に見つけたもう一本。

f:id:keroctronics:20181218190715p:plain

これは見たまんまです。

あ、通信ができるってのはありますが。。

で、USBのType-C Type-Cのケーブルってダイソーで見たことなかったんでこれもびっくり。とりあえず2本買いました。

 

Type-C Type-CのケーブルはUSB-PDの充電器からCoreBookやXperiaXZsへの充電に使います。

 

特にCoreBookはPDで12Vとか15Vを使うのでケーブルにもシビアなのかもしれません。使えるんでしょうか?

以前このブログ記事で報告しましたが、

keroctronics.hatenablog.com

Amazonで買ったType-C Type-Cケーブルのうち534円の方は充電できませんでした。

534円もしたのに。

 

で、今回は108円。

充電できました。

これまたUSBテスターがないので何V\なのか何Aなのかってのはわかりませんが、少なくとも充電マークにはなりました。

こっちも2本買っておきました。

 

いやぁダイソーさんもガンガン進化してきますね。

明日もあのダイソーいけたらもうちょっと買っておこうかな。