ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

nuroモバイル プランリニューアル より簡素に

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

nuro mobileが料金の改定を行いました。

1GBづつ細かく分かれていた今までのプランからシンプルな4段階のプランへの変更です。

f:id:keroctronics:20181001224954p:plain

0.2/2/7/13GBという4段階ですね。

2GBは今までと価格が同じ。
7GBは値下げ。
0.2GB/13GBは新設。

ソフトバンクは少し高めの設定です。

 

費用をDMMモバイルと比較してみましょう。

f:id:keroctronics:20181001231008p:plain

単純に比較して

  • 0.2GBまで
  • 5GB超〜7GB
  • 10GB超〜13GB

で使うのならnuroの方が得って感じです。

今回設定された2GB/7GB/13GBってのがユーザーが多いから選ばれたってことらしいです。

マイナーなユーザーは切り捨てられたってことですかね。

ニッチなところを狙って行くってのもいいんじゃないかと思いますが、プランが多いとコストアップになるのかな?仕組みがよくわからんけど。

 

 

しかし、0.2GBプランはお試し用との事ですが、500MBまで無料の0SIMとはどう差別化するんでしょうかね。

っていうか、0SIMは辞めたがっているんじゃないかなーてのが率直な感想です。

なのであえて回線は遅いまま放置しておき、普通のnuroモバイルのプランは少し快適にしていくとか。

 

0SIM使っている人の使用割合を知りたいところです。

 

まぁ私も0SIMユーザーでもあります。

当初は嫁と私とで2回線持ってましたが、嫁の1回線は不注意で使用しなかったので解約された模様です。

今はタブレットMediaPad M3に入れてますので、土日のお出かけ等々で細々と使っている状況です。
とはいえ回線遅すぎて満足には使えないんですよね。

 

本格的に使うには0SIMからの乗り換えたいところですが、せっかく手に入れた0SIMなので当面このままかな。