ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

190PadSIMにドコモ版登場!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

日本通信の段階制プランである190PadSIMですが、今まではSoftBank回線のみの提供でした。

これにドコモ回線が追加となりました。

 

ドコモ回線ではSoftBank回線になかったSMSもオプション(+130円)で用意されます

 

Softbank版ではiPhone用、iPad用と明示されていましたが、ドコモ版では普通にナノ、マイクロ、標準と3タイプが書かれてあるだけなので機種依存はなさそうですね。

費用そのものは変わってません。

以前も出しましたが、他社の段階制プランと比較してみてます。

DMMだけは参考のための容量一定型のプランです。

f:id:keroctronics:20180727004552p:plain

費用だけで言うと、段階製の中では
1.2GBまでならnuro mobileの0SIM
~2GBまでならエキサイトモバイル
~3GBまでならロケットモバイル
~4GBまでならエキサイトモバイル
~5GBまでならロケットモバイル
~10GBまでならエキサイトモバイル

というのが最安値ってことになりますので、日本通信はどの容量でも安くはないってことになります。

 

まぁMVNOは速度も大事ですから、トータルで判断されるべきかとは思いますが、今ならSoftBank回線はまだ早いのかもしれませんね。

毎月の利用にばらつきのある方はこのような段階性がお勧めです。