ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ワイモバの海外テータ定額 海外でのデータ通信が安いけど制限いっぱい

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

海外でデータ通信したい人は、

情弱orお金持ちorビジネスマンは海外パケホーダイもしくはレンタルWiFi

情強or貧乏人はプリペイドSIM

って感じでしょうか?

 

ちなみに我が社で海外出張の人はレンタルWiFiが多いようです。

 

で、ワイモバイルのお得な情報です。

f:id:keroctronics:20180418003615p:plain

ワイモバイルが今回開始する Pocket WiFi 海外データ定額 ですが、月3980円で7GBのデータ容量のプランです。

1日あたり90円の利用料で海外でも月7GBの範囲内で使えます。

 

もともとワイモバイルのPocketWiFiプラン2ってのが月7GBで3696円でした。

これに海外データ定額の基本料284円を加えたものが今回のプランになります。

 

7GBを超えた場合はスピード制限がつきますが、国内だと128kbpsですが、海外だと64kbpsとさらに遅くなります。

 

月7GBっていうと結構使う人でもそれなりに使える容量です。

パソコン使用だと厳しいでしょうが、スマホやタブレットならまぁ使えます。

それが海外に行っても使えるってのはいいでしょう。

しかも1日あたり90円って安いですよね。

10日行っても900円。まぁ基本料を考えると1184円ですが。。。

それでもプリペイドSIM買うよりは安いでしょう。

 

これもありかと思います。

 

ただ、ポケットWiFiなので通話はできません。自スマホでする場合はローミングになっちゃって高く取られそうです。

 

ただ、3年契約です。3年使わないと違約金取られますよ。しかも3年毎の更新です。

また、

本プランは、専用端末購入と同時にのみ加入可能です。本プランを一度解約した専用端末では、本プランへ再度加入することはできません。

っていう縛りも付きます。

これまた面倒ですね。

 

まぁ余分は284円なので、毎年1回でも海外に行く可能性のある人は入っておいてもいいのかもしれません。普段からポケットWiFiを使いたいって人に限られちゃいますけどね。