ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

AUKEYのUSB接続HDDケースを衝動買い

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

3月7日のこのブログだったと思います。

AUKEYは599円、999円、1,299円、1,599円の在庫一掃大処分セール開催! - AUKEY(オーキー)公式ブログ

会社での昼休憩に読んで、すぐに買ってしまいました。

既にリストにありませんが、このHDDケースです。

f:id:keroctronics:20180312231348p:plain

1299円で買ってます。

 

 

我が家には500GB以下のSATAのHDDが5、6台かそれ以上(数えたことがない)転がってます。

もっというとさらに容量の少ないIDEのHDDもあるし、どこに使ってたっけ?っていうSCSIのHDDまであります。

HDD捨てるのって怖くって。。。ダンボールに入れてたら溜まっていったって感じです。

いい加減整理したい。って常々思ってました。

さすがにSCSIやIDEはもう中身を見ずに捨てるだけでいいでしょう。

SATAの数百GBはまぁまだ使えます。WinPCにも2台ほど入れてます。

でもこんなのが1万円切って買える時代です。

ちまちま数百GBのHDDなんて使ってられません。そんな容量SSDの容量レベルですもん。

 

ってことで、中身を確認してから処分しようと。。。

 

で、1299円っていう安さに飛びついた次第。

f:id:keroctronics:20180312232719p:plain

USBはちゃんと3.0の端子です。

f:id:keroctronics:20180312232811p:plain
LEDは1つですが、電源ONで緑。アクセスで赤が点きますので2色LEDでしょうかね。

あとは電源用端子です。

バスパワーでなくてACアダプタがいるってのがいまいちなところではありますね。

 

中の回路は非常にシンプル

f:id:keroctronics:20180312233159p:plain

USB-SATAブリッジチップですんじゃいますからね。

 

で、こんな風にHDDと接続するわけです。

f:id:keroctronics:20180312233312p:plain

ちょっと斜めになってますね。

これを真っ直ぐにして突っ込むので多少はストレスがかかっちゃいそうですね。

 

 

そのままだとケースの中でHDDが固定されないので、このような付属のパネルをHDD横のネジ穴にポッチを合わせてはめ込みます。

f:id:keroctronics:20180312233512p:plain

HDDのホコリが扱われ方を物語りますね。

 

で、スタンドがついてきてますので、こんな感じで立てることができます。

f:id:keroctronics:20180312233630p:plain

この方が邪魔にならんでいいですね。

 

 

とはいえ、いくつかのHDDを入れ替えながらっていう用途には全く向いてません。HDDが取り付けるの面倒なので。。。

 

なので、とりあえず私の用途としてはこんな感じで使うことになっちゃってます。

f:id:keroctronics:20180312233847p:plain

 

これで手持ちのHDDを整理し終わったら、4TBあたりのHDDにして外付けHDDとして使おうかなって思います。

NASはありますけど、ネットワーク越しのNASよりUSB3外付けの方が全然速いはず。

 

 

 

で、amazonの履歴からクリックすると私の買ったDS-B01に飛ばずにDS-B6に行っちゃいます。なぜだろう。後継機ってことか?

↑こちらは、USB-C端子だし何よりも2.5インチだからぜんぜん違うんですけどね。

 

で、私の買ったのを探してみたらなんと!!!

2万超えというとんでもない価格がついてます。

中身入ってないよね?入ってたとしても高いぞ。

いやぁいくらなんでもこの価格で買う人はいないでしょ。

 

 

まぁHDDの入れ替えは面倒だけど、普通はそう入れ替えをするわけじゃないので、そう考えると良かったかなって感じですかね。1299円ですし。