ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

ワイヤレス充電は便利だけどケースを選ぶ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

ワイヤレス充電。以前で言う置くだけ充電(Qi)って5年前くらいに買ったスマホF-10DやSH-06Eとかも対応してますが、その時ってそこまで話題にならなかった気がします。

最近話題なのはやはりiPhoneだからでしょうか?

糞だったF-10DはともかくとしてSH-06Eはスマホとしても結構使えたんですけどね。

 

で、そのワイヤレス充電ですが、先日機種変したiPhone8 Plusも対応しています。

このワイヤレス充電対応ってのがiPhone7とiPhone8の大きな違いの一つでもありますね。

 

で、せっかくなので使ってみるべく充電器を買ってみました。充電器というかなんだろうトランシーバーかな?

というのもUSB電源を別に与えないといけないからです。
この機器は有線から無線に変換するだけってことでしょうか。

 

なのでとてつもなく安かったです。

買ったのはこれ

えぇ370円(私のときの購入価格)です。

 

通常6~10日以内に発送します。ってえらい時間かかるなって思ったら中国発送品でした。

f:id:keroctronics:20180217211140p:plain

購入してから届くまで8日かかりました。

 

中華な品ですが、包装は丁寧でした。

f:id:keroctronics:20180217211328p:plain

 

中身は本体とUSBマイクロケーブル、ペラペラの説明書というシンプル構成

f:id:keroctronics:20180217211430p:plain

 

スペックはこう。

f:id:keroctronics:20180217211651p:plain

  • 5V2A入力だけど出力は1Aまで
  • 充電効率は76%以上
  • 伝送距離 6mm以内

ちゃんと効率も書くんですね。中華なのに。

 

で、まぁこの通り急速充電はできないようです。

 

それでも便利なので、会社、自宅、車、予備とあと3つくらい買っておこうかなって思いましたが。。。。

 

使えません。。。

 

いえ不良品じゃないんです。

 

このケースがダメでした。

せっかく落としても大丈夫!ってことで使い始めた超ハードケースなのに。。。
まったく反応しません。

アルミメタルっていう素材がダメなんでしょうね。

いちおう6mm離れてても大丈夫ってことなので、普通のケースなら大丈夫そうで
す。

うーん。ケース買い直すかなぁ。どうしよう。。。

 

 

急速充電対応じゃないから不要だって思われる方もいるかもしれませんが、置いておくだけで充電するってのはすっごい手間が省けていいんじゃないかと思うわけです。

 

たとえばとかはいちいちケーブルに挿すのが面倒だったりするシチュエーションが多いです。

あとは会社
さりげなく机の上にこの充電器を置いて、そこにスマホを置くだけ。
パッと見充電してないように見えて充電しているっていうスマートさ。
ただ、8plusになってから会社で充電しなくても十分電池が持つようになりましたが。

あとは寝室
部屋が暗いので寝ながらスマホ見てて、いざ寝るときにケーブルを手探りで探して手探りで挿してました。
これが楽になります。

 

っていうことで、この3か所には置きたいなぁって思ってるんで、あと2、3個買おうかなって思ってますが、その前にケースを買い替えるかどうか決めないと。。。

 


で、本体紹介に戻りますが、400円以下という価格からはありえないくらいの質感です。

f:id:keroctronics:20180217213225p:plain


使い方は簡単。USBマイクロケーブルを挿すだけ。

挿すと、うっすらと赤く灯ります。

で、上にスマホを載せて認識して充電開始すると青くなります。
明るすぎずいい感じです。

 

場所にもよるでしょうがシフトレバーの前においた我が家の車ではお昼でも光(色)を十分認識できました。

ただ、ちゃんと充電できているのか?って赤から青く変わったかをみるのに時間かかりますけどね。