ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

MNPで出ていくか機種変でドコモに居座るか ドコモ 2年総額で維持費が安いのはどの機種か調べてみた

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

(追記あり)

今月までが更新期間でなんとかしないといけないドコモ3回線があるってのは以前より書いてきた通りです。

  1. そのまま継続
  2. きっぱり解約
  3. MNP
  4. 機種変して継続

と選択肢があるかと思いますが、

1は意味なし。
2はつまんない。

でMNPか機種変でなんとかおトクに行きたいんです。

 

でももうMNPで案件探して出かけていくっていう気力と時間はありませんので、今回はドコモで機種変した場合での費用を考えてみました。

 

  1. 月の維持費が安くなる月々サポート機種
  2. 機種代が安いけど月々サポートが無い購入サポート対象機種
  3. 機種代や維持費が安いけど月々サポートが無いwith

とまぁ3種類ありますが、どれが本当に安いのか?

よくわかりませんよね。

 

簡単ではありますが計算したのでちょっと載せてみたいと思います。

間違っていたりしたらご指摘いただけるとありがたいです。

 

まず、計算方法ですが
iPhone6sで使っていた回線からの機種変としてオンラインショップで出て来る費用を使っています。

 

ちなみにこのiPhone6s 今月から使用していないので寝かせています。

寝かせの維持費はこちら

f:id:keroctronics:20180210134502p:plain

先日書いたこの記事

で書いたように変更してます。

シェアパック分割請求オプションを使ってるんでこの回線にも1/5の費用が上乗せされてますが、まぁそれは維持費が上がったわけじゃないので無視するとシンプルプランシェアプションだけでSPモード無しで維持できてるってことになります。

まぁそれでも高いんですけどね。

 

 

で、この回線を機種変するとして、

  • 機種代金
  • 月々サポート
  • 上記2つを考慮した実質価格(2年持ち前提)
  • 在庫状況(無いと買えませんしね)
  • 買取価格
  • 買取価格で売った場合の費用
  • 上記に加えて2年維持費を足した費用
  • 端末を売らなかった場合の2年維持費(+端末費用)

を項目として計算して表にしてみました。

小さくなったので拡大してお読みください

f:id:keroctronics:20180210202605p:plain

 

2年維持費込み で寝かせと使用の違いはSPモードの有無なだけです。

基本はシンプルプラン+シェアパックという組み合わせです。

ただ、タブレットシンプルプランを選ぶと端末購入サポートが適用されないし、月々サポートもつかないということなので、タブレットだけはカケホーダイライト1,700円で計算しています。 黄色く塗りつぶしたのがタブレットです。

 

また、withに関しては先日寝かせ対策をされてしまったので、SPモード入れた費用だけで計算しています(抜いても一緒)。

 

また、買取価格IOSYSで今出てくる新品同様の買取価格を出しています。

ここで、2年使用の費用にこの買取価格をいれるのはおかしいってことになりますが、2年使用してどのくらい傷ついているかとか考えると色々と費用を出さないといけないので、目安として新品同様の費用を計算に入れています。

なので、2年使った場合という意味では端末を処分してないので一番右の欄を見れば良いことになります。2年後に売ったらその分戻ってくるということで。

 

 

また、費用の右の数字はおトクな順位を出してみました。

 

というわけで端末処分を考えた場合の1位は何かというと

AQUOS R SH-03J

  • 機種価格 89,424円
  • 月々サポート 月2,862円
  • 実質価格 20,736円
  • 買取価格 65,000円
  • 2年間維持費 寝かせ 1598円×24=38,362円
    2年間維持費 使用  1922円×24=46,138円

2年間維持費込みでの費用

  •  寝かせ +5,902円
  •  使用 −1,874円

となりますかね。

2位はXperia XZ1 SO-01K

3位はXperia XZ1 Compact SO-02K

で、ここまでが寝かせでなんとかプラスになる機種ですね。

SPモードを入れるとどれもさすがにマイナスになってしまいます。

 

 

先ほども書いたように2年後の買取価格は普通は低くなっているので2年後に売る場合はこの表よりも低くなります。

購入後すぐに売って、2年間寝かせるか、使用とするにしても手持ちの他の機種を使う等するのがまぁ効率的ではあります。

 

1年後に売ったりMNPした場合とか、まぁ色々な方法があると思いますので、一つの目安としてみてください。

 

 

 

 

 

では、使う事を前提にした場合です。

維持費はシェアオプションを使うということで代わりありません。

端末を売らない計算にしてみたものが一番右の欄になります。

さすがに上位はwithが占めますね。

 

お得だと思っていたものがお得でないってのがわかります。

例えば、awwors Tab F-04H。端末購入サポートで1万円なのでお風呂タブとして買ってもいいかなって漠然と思ってました。

すぐ処分して回線寝かせて3.5万。それじゃ家で使えないので、2年間端末処分せずにいて7.5万。2年後の処分価格は安いだろうし、全然安くないですね。

毎月2700円もかかるんであれば2年持たずに、端末購入サポート縛りが切れた13ヶ月後に解約もしくはMNPってのも考えたほうがいいかもしれません。

 

また、パッと見で安い!って思えたiPadProではどうでしょうか?

10.5インチ iPad Pro 64GB

  • 実質価格 36,288円
  • 2年間維持費(+端末代) 101,088円

となるわけです。

これをAppleで普通に買った場合

  • 端末価格 91,584円

差額 9500円だからまぁMVNOで運用するよりは少し安いかなって程度ですね。

なんか全然お得感がないですね。

 

以前はもっとお得だって思ってたんですが、なんか計算間違いしてるかなぁ??? 

 

 

さて、私の3回線ですが、どうしようかなと。。。

withにして維持費を抑えておくかなって思っても意外と得じゃないんですよね。

端末買取価格が低いんでそこでのロスが大きそうです。

 

また、タブレット買うつもりだったんですが、シンプルプランで使えないとは盲点でした。

今のdtabの契約はシンプルプランに変えても月々サポートついてたんでてっきりできるのかと思ってました。いつの頃からか変わったんですかね。

 

 

端末即処分で寝かせるのはつまんないので、それならお手軽にネットでMNPできるおとくケータイ.net で考えてみるか?

今の案件だと

  • 【キャンペーンID:0109 iPhone8(64G) 一括40,000円、月額1,048円】
  • 【キャンペーンID:0106 iPhone8(64G) 一括0円、月額6,840円、キャッシュバック35,000円】
  • 【キャンペーンID:2580 DIGNO G 一括0円、キャッシュバック40,000円 ※ホワイト限定】月額2198円
  • 【キャンペーンID:2581 Xperia XZs 一括○5,000円、月額818円】

だそうです。

どれも5分かけ放題データ1Gです。データ1Gってのは少ないですけど、サブ的にはいいかもですね。

これらもまぁ最初だけ高いプランに入ってね!ってのがあったりするんで単純計算よりは高くなりますが、それでもまぁそこそこお得に維持できますね。特にDIGNOの案件は良いほうでしょうかね。

 

とはいえ、一時期の3円維持とか、得するとかじゃないんでね。きっぱりと解約するかなぁ。

 

あと半月で考えないと。

 

 (2018/2/13追記) 

 端末サポートは13ヶ月後に縛りが解けるってことであれば、それ移行はプラン変更しても問題ないのかな?

ってことを考えると端末購入サポートのタブレットは最初の13ヶ月はカケホーダイライトで高いけど、以降はシンプルプランで少し安く出来ますね。

であれば、最初の13ヶ月は(1700+300+500)x1.08=2700円
以降は(980+300+500)x1.08=1922円
2年の維持費は56242円ってことになります。

まぁこれでも高いですけどね。0円で仕入れても結局+6万弱かかるってことですから。