ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

楽天がキャリアになりたいんだって

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

FREETELからMVNO事業を買い取ってユーザーを増やしてMVNOの中で頑張るのかーって思ってたらなんとMNO事業に行くとな。 

 

まぁMVNOだと儲けもしれたもので、ウホウホ儲かっているキャリアさんになりたいってのはあるんでしょうが、既存キャリアを買収するわけじゃなくて新規参入ってことなら、様々な初期投資が必要で、たとえば全国津々浦々にアンテナ張り巡らせたり、あちこちに楽天モバイル店舗作ったり、まぁ大変な投資と準備が必要だと思いますが、さてできるんでしょうか?

まさか潔くネット販売だけとか?

 

で、夢は大きく

1,500万人以上のユーザー獲得を目指します。

だそうです。

先日のFREETELを買って140万回線になったとのことですから、そこから一桁アップです。

ちなみにソフトバンクが今約4000万回線だそうです。

1ユーザーが2回線持ったりすることも考えるとかなりビッグな目標ですね。

 

まぁキャリアになってここまでユーザーが多くなると最新iPhoneも扱えるってことでしょうか。

それでもこのユーザー数行くのか?

楽天会員になんらかの特典をつけたりするんでしょうね。ってか、楽天会員に強制的にならされそうですね。

 

でも最初はユーザー獲得のために端末が安くゲットできる施策とかありそうですよね。

そういうのうまく利用したいなぁ。

 

 

でもなぁ、サービス開始なんてソフトバンクの初期の頃のように都会だけで田舎に行くと電波はいらない!とかありそうですよね。

1.7GHz帯及び3.4GHz帯

っていう周波数ですし。

 

ってか、3.4GHzなんて脳みそ茹で上がりそうな周波数はどこまで届くんでしょうか?

 

まぁ談合気味な価格設定しか出来ない今のキャリアさんたちの中に入って色々と打ち壊してくれるんならWelcomeですけどね。

価格は安くしてくれるんですよね。まさか他社と一緒とかないですよね。

 

とは言っても、私は電波が田舎まで届くようにならないと契約しないでしょうけど。

 

 

で、今の楽天モバイルユーザーはどうするのか?
MVNO事業はどうするのか?

気になりますね。

 

まぁ再来年ですからゆっくり待つことにしましょう。