ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

【Mac】 iMac 2017 メモリ増設は蓋さえ取れれば簡単!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

メモリ高騰で急きょ買ってしまったメモリ(DDR4-2400)です。

 

届きましたので、早速取り付けてみました。

iMac2017 27インチはメモリ増設は簡単です。
だから27インチを買ったわけでもあるんですが。

 

オフィシャルな説明としてはこちらを参照ください。

 

 

さて、取付作業です。

 

こいつを取り付けるわけですね。

f:id:keroctronics:20170814135806p:plain

 


まず、本体裏側に接続されているケーブル類を全部取っ払います。

 

電源コードも抜きます。

電源コードを抜くとそこにボタンが出てきます。

f:id:keroctronics:20170814135957p:plain

で、そのボタンを押すとメモリを入れるところの蓋(メモリコンパートメントドア)がとれます。

 

ってことだったので、まぁ本体立てたままできるやろ!ってやってみたら全然出来ません。

 

なんかすげーー固い。

 

仕方ないのでオフィシャルのとおりに本体をうつ伏せにしてからやってみました。

 

 

指先で押し込むくらいじゃダメで、細い棒で目一杯押してなんとか取れたって感じです。

 

f:id:keroctronics:20170814140831p:plain

構造を見ると、金属バネでハマっているのをスロットの下に見える小さな2つのツノで力ずくで押し出している感じで、押したらロックが外れるとかそんな構造ではありませんでした。

なので、何度もやってるとじきに緩くなるのかもしれません。

 

 

さて、蓋が取れたら後はメモリをスロットにはめ込むだけです。

 

メモリの向きはこうです

f:id:keroctronics:20170814141101p:plain


切り欠きが左寄りです。まぁ逆だったら最後まで刺さりませんけど。

 

両サイドのレバーを横にずらすとすこっと外れてスロットがこっちに向いて挿しやすくなります。

f:id:keroctronics:20170814141240p:plain

今回は増設なので、空いている2スロットに買ってきたメモリを差し込みます。

 

これはまぁ普通のSIMメモリと同じ様にカチってっていうまで押し込みます。

そしてスロットを元に戻してレバーで止めて、先に外した蓋(メモリコンパートメントドア)をはめ込んでおしまい。

 

蓋さえとれれば簡単なものです。


というわけで、

Before

f:id:keroctronics:20170814142336p:plain

After

f:id:keroctronics:20170814142430p:plain

と24GBになりました。

 

これで使ってみましたが、メモリってあればあるだけ使うんですかね。

特に重いことして無くても12GBも使ってくれちゃってます。

まさかこれ以上増やすようなことにはならないよなぁ。。。

 

 

ちなみに今のメモリ価格はというと、

10000円あたりで高値維持してますね

 

買っておいてよかったかな。

 

って、自分の買ったPCワンズ はまだ価格維持してますね。

W4N2400BMS-8G 15,390円

なんでだろ、世間ではあがってるんだけどなぁ