ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

PC DEPOT の SIM

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

PC DEPOT がMVNOに参入してくるとは思ってませんでした。

ピーシーデポ、低価格SIMカード発売 高速LTE仕様 MVNOで提供開始

 

後から参入ですから、何らかの利点を持ってるとか、ニッチなところを攻めてくるとかしてこないと勝ち目がないわけです。

 

上記PDFからだと詳細までわかりかねますが、一応内容を見てみます。

 

 

プランが3つあります。
プランと言っても通信量毎とかじゃなくて、端末の有無による違いになります。
通信量のプランは潔く1種類のみ。

 

まずは素のSIMのみから。

週200MB(Over時200kbps)
月1,000円
1年縛り

うーん。なんでしょう。このコレジャナイ感。
費用が980円とか999円とかじゃなくてきっぱり1000円なのはまぁいいでしょう。
通信量が日でもなく月でもなく週です。
週だなんて、まぁニッチなところではありますが、週単位のデータ量の管理は大変。データ量表示のウィジェットでも提供してくれればいいけど。

で、週に200MB。一月が4週として800MB。日にすると30MB弱。既存のものと比べてメリットが見いだせません。

おまけに1年しばりときてますからね。

もぅ買う価値なしと言い切っちゃえるんじゃないでしょうか。

 

どーせ週200MBという制限にするのなら、週250円と週単位での課金にすればまだ価値が出たかもしれないのに(加えて縛りの撤廃が必要ですけど)。

 

 

 

あとは、Nexus7セット

Nexus7(32GB) 2012年モデルと2013年モデルをセットにしましたプランです。

2012年モデルが1990円。

2013年モデルが2490円。

こちらは、2000/2500のようにきりが良い数字ではなく一般的にお安く見せかける数字の使い方です。

 

ま、それはさておき、990円/1490円加算するだけでNexus7がついてきます。

一見お安く見えますが、3年です。

この時代で3年も同じ機種を使い続けられるのか。
性能的な面だけじゃなくバッテリーの劣化もそうですしね。微妙です。

 

違約金等がわからないので途中解約の損な具合がわかりませんが、完済するとして、

2012年 3年×990円=35640円

2013年 3年×1490円=53640円

Googleでオンライン購入しようとすると、32GBLTE版が39800円です。
これって2013年版ですよね。
ってことは、ローンで買った場合20%近い金利ってこと????

 

ちなみに以前よりおすすめしています BIGLOBE LTE・3G にもNexus7(2013)セットはございます。
こちらは+1610円×24ヶ月=38640円。あれ?一括で買うより安い?あれ?良心的すぎる?
今までNexus7セットとか比べてこなかったけど、こちらもかなりお得だったのでしょうか?

 

まっとにかく、PC DEPOTさんの今回の参入で何一つメリットを見いだせませんでした という話です。

いゃ、いろいろな会社が参入してくるのはWelcomeなんですけどね。
せめて先日のb-mobileのようにちょびっとだけでも出し抜くくらいの何かがあってほしいかな。。。

最強のSIM だそうです。 - ケロロ好きなエンジニアのブログ 

 

 

 

というわけで、現段階でもこのMVNO比較の結果は変わってません。

価格順 MVNOオススメリスト(1000円以下) - ケロロ好きなエンジニアのブログ