ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

買取してもらった

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

昨日のブログで書いたとおり、BOOKOFFケータイなんでも買取キャンペーン へ、うちの眠らせていたスマホ達を持って行ってみました。

持って行ったものはこいつら

売るもの

IS01

月額7円(しかも1000円無料通話付き)で維持できた伝説のスマホとでもいいましょうか。 実際に外で使ったことはありません。 家の中でちょこっと使ったくらい。Android1.6だったのでかなり使いにくかったですね。

ISW11HT EVO

これはフルに使いました。月々4400円くらいだったかな。電池バカ食いのスマホでしたが、WiMaxは当時にしては速かったし、使いやすかったスマホでしょう。

N-04C

当時au使いだった我が家ですが、家族がdocomoということで、無料通話だけのために買ったスマホ。 買ったというか一括0円でしたが。 すぐ翌月から通話のみの維持費で使ってました。 メイン使いをdocomoにしたおかげで不要になった数カ月後に、高額CBのPhotonにMNP。その後激安維持費のソニタブSにMNPして今は+Xi割のS3の親回線になってます。

L-07C

私のauメイン使いのガラケーからのMNPしたdocomo最初のスマホ。 その後機種変を繰り返し、現在は先日機種変したF-10Dです。 実際はパケット通信はせず、通話専用のガラケー運用です。

W31CA

もっと以前に使っていたauのガラケー。 と、これら4つのスマホと1つのガラケーです。 BOOKOFFでは(正常に動く)スマホなら3000円以上。壊れてても古くても100円以上。 とのこと。 ま、その通り、ガラケー100円。スマホ3000円の合計12100円で買い取ってもらえました。

買取金額

ガラケーは本体だけですが、スマホは充電器やケーブルだけ抜いて、箱も説明書もつけて持って行きましたが、箱とか無くても3000円だったそうです。 完動品なら3000円は保証されるみたい。 これらのスマホはヤフオクでも微妙な値付けだったので、まぁいい感じの値段で引き取ってもらえたのかなって思ってます。