ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

楽天モバイル スーパーホーダイ リニューアル 楽天セールと合わせてお得に!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

今日の20時から始まった楽天スーパーセールに合わせて楽天モバイル スーパーホーダイがリニューアルされました。

 

 

 

 

まずはスーパーホーダイについておさらいしてみましょう。

最低利用期間1年、2年、3年と選べます。

音声プランなので、1年ってのは他社と同等ですね。

で、2年の場合は500円。3年の場合は1000円。月間基本料金から2年間だけ割り引かれます。

この3年契約でも割引は2年間ってのはちょっと罠ですのでお気をつけください。

 

で、楽天会員だとプラス500円の割引。

さらに楽天ダイヤモンド会員だと加えて500円引きが1年ほどあります。(こちらも1年だけなのに注意です)

 

加えていうなら
高速通信容量使い切った後は通信速度はよくあるMax200kbpsではなくMax1Mbpsと早いです。
ただし、お昼(12~13時)と夕方(18~19時)はMax300kbps
という制限もあります。

それでも一般の200kbpsより早いですね。

 

f:id:keroctronics:20180615002538p:plain

 

で、費用を考えてみますが、

例えばプランS(2GB)の場合
データ容量2GB
音声5分かけ放題
で、月2980円
です。

これが、2年契約だと1480円。3年契約だと980円になるわけです。
先程述べたように楽天ダイヤモンド会員で1年間だけの費用ですけどね。

2年目は+500円ですかね。

 

 

で、7月から
5分かけ放題がお値段そのままで10分かけ放題にパワーアップ!
2GB/6GB/14GBに加えて24GBのプランLLが追加!

になるそうです。

 

また、プラス割キャンペーンってのも始まりました

2回線目の事務手数料と月額基本料3カ月分が無料になる特典に加え、2回線目に通話SIMを端末とセットでご契約での場合、対象のスマートフォン本体が最低1円から購入できるキャンペーンを期間限定で提供します。2回線目以降の申し込みが条件を満たしている場合、3回線目以降も同様に本キャンペーンの対象となります。

1回線目は通話SIMでないといけないんですって。

おまけにFREETEL SIMの場合はダメなんですって。

ひどいですねー。私のFREETEL SIMはどうしてくれるんですか。
って通話プランでもないんですけど。

 

 

まぁ楽天セールでスマホも安くなってるんで、スマホごと買いたい人にはお勧めでしょうか。
楽天会員でないともったいないですけどね。もちろんできればダイヤモンド会員で。

 

 

セットでの端末価格ですが、

HUAWEI Mate 10 Pro 46,112円
arrows M04 8,149円
SH-M06 31,389円
honor9 14,630円
HUAWEI P10 Plus 31,297円
HUAWEI P10 27,593円
ZenFone 4  24,815円
ZenFone 4 Max  1,389円
ZenFone Max Plus(M1)  13,704円
ZTE AXON 7  14,630円
AQUOSケータイ SH-N01  926円

ってなっているようです。

 

4Maxやすいですねー

 

楽天モバイルは端末セットでお安くなったときが狙いめなので売り切れる前に検討してみてはいかがでしょう

 

 

ただ、以前楽天モバイル使ってた経験では

高速通信でも遅かったです。

特に昼夕。

この混在時間帯、スーパーホーダイでMax300kbpsっていうけどそんなにでれば快適だよってくらい遅かったです。

U-mobileに変えて超快適になりましたから。


今はどうなんでしょうかね。