ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

INDIEGOGO出資のその後 待ち遠しいCoreBook

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

自身初のクラウドファンディングなのに、いきなり US$459 の出資を今年の初めに行ったわけです。

自分的にはかなりチャレンジングな試みです。

f:id:keroctronics:20180421022157p:plain

でも、あれから3カ月たちましたが、まだ手元には何一つ届いていません。

 

 

当初の予定ではこうなってました。

f:id:keroctronics:20180421013935p:plain

 

  • 今年の1月2月に量産
  • 3月には出荷
  • 4月には一般販売

ってな感じでしたので、本来なら既に手に入っているはずですよね。

でも、まだなんです。

費用は既に引き落とされてます。

 

US$459 = 52110円(1$=113.52)

あーーー当時は円が安かったのか。。。

 

 

 まっCoreBookがとりあえずどんな製品か軽くスペックを列挙してみます。

  • 13.3インチFullHD(16:9)ディスプレイ
  • 10点マルチタッチ
  • CPU KabyLake Core-M 7Y30(1.0-2.6GHz / TDP 4.5W)
  • 8GB RAM($100Kで6GBからアップデート)
  • 128GB SSD($200KでeMMC(たぶん)からアップデート)
  • Windows10(たぶんHOMEかな)
  • 指紋認証
  • WiFi(1/b/g/n/ac)
  • Bluetooth 4.0
  • 筆圧1024段階
  • デタッチャブル
  • 12V/3Aのクイックチャージ対応34.2Whバッテリー
  • USB-C×1、microUSB×1
  • microSDXCx1
  • ステレオスピーカー
  • フロントカメラ2MP
  • リアカメラ5MP
  • Gセンサ、明るさセンサ、時期センサ、
  • キーボード、ペン付き
  • 1046g(本体だけ)
  • 1676g(キーボード込み)

ってとこですね。

キーボード込みで1.7kg近くあるってのはモバイルには厳しい重さなんですが、13.3インチってことを考えるとそこまで悪くないかなって感じます。

それ以外のスペックは文句なし。
まぁ欲を言うともう少しストレージがあればなぁって感じますが、microSDXC使うってこともできますし。
ひょっとしてM.2スロットの空きがあったりしないかなぁ。
空きがなくても今の128GBがM.2だったら大容量に置き換えること可能ですよね。

 

ってことで、このスペックが5万円なら飛びつくでしょ!

 

今でもまだ買えますので、ご興味のある方はいかがでしょう?
今は$499ですが、当時より円高なので私の時とそんなに変わらないですね。

まぁあくまでもクラウドファンディングなので、リスクはあるでしょうが。。

 

 

 


で、INDIEGOGOって出資した後はどうなるの?ってことで、私も初体験なのでドキドキ8割、ワクワク2割なわけです。

まぁChuwiというそれなりに名の知れたところなのでまだ心配は少ないんですけどね。。。

 

で、出資後、基本的にはなんらかのアップデートがあればメールが来ます。

アップデートというのは企画者からの案内ですね。最低でも月に1度の連絡はあるようです。

私が購入(出資)した時にはアップデート#7までありました。

その後のアップデートがあって今は#11になってます。

 

これが商品紹介ページにあるタブですね。

f:id:keroctronics:20180421015155p:plain


出資以降をどんな案内が来てたのか、間違いを恐れない超意訳で書いてみました。

 

#8 (2018/1/20) CoreBookの手書きと指紋認証の機能のデモビデオ

クラウドファンディングが終わったぜ
ありがとな!
今からはInDemand(予約販売)だぜ。
T1ステージのプロトタイプは完成してるぜ!
手書きと指紋認証のデモビデオを見せてやるぜ!

ってうきうきなメッセージでした。
T1ステージってのがよくわかりませんが、まぁPhase1とか最初の段階ってことかな?

 

#9 (2018/2/6) CoreBook T2ステージの試作品のデモビデオ
やぁマイケル。聞いてくれよ!T2ステージの試作品が完成したぜ!

次は量産試作して信頼性テストするぜ!

旧正月が来るから3月に量産ってとこだな。

ビデオ見せたるぜ!

質問があったらなんでも聞いてくれよ!

まぁ旧正月明けてからの対応になるけどな。

ってことで、タブレットの指操作のように操作しているデモとか2in1のデモとかを見せてくれました。
もぅまんま製品レベルのように見えました。

 

#10 (2018/3/5) CoreBookプロジェクトの最新進捗情報
1000人以上の支持者で47万ドル以上も調達できたぜ。
あんたら最高の金づるだぜ。信じてくれてありがとな!

旧正月後の進捗をお知らせするぜ。

量産試作品を50台作って厳しいテストしてるぜ
同時に量産の部品の準備してたのさ

おぉぉぉなんてこったいジェニファー!
旧正月の前に頼んだ部品の納品が25日もかかるんだぜ。オーマイガッだぜ!
これじゃ量産は4月の頭になっちまうから出荷が4月末になっちゃうぜ

まぁ詳しいことは分かり次第アップデートするから、我慢してくれー

わいらも頑張る

ってな感じで泣きが入ってしまいました。
ちょっと暗雲立ち込めてきましたね。

 

そして最新のアップデートです。

#11 (2018/4/13) CoreBookプロジェクトの最新進捗情報(更新)
まず最初に我慢強く待ってくれててありがとな!
気になるだろう進捗を教えるぜ

一生懸命頑張ってるんやけどめっちゃ複雑な商品やさかいエンジニアが苦労しとんねん。

前に50台作ったやん。
あれな テストしてみたらマザボに問題があることがわかったねん。
またまたなんてこったいスティーブだぜ!
まぁちっちゃな問題なんやけど、さすがに量産はできへんねん。
そやから2週間かけてがんばったねん。
ほいで、改善して新しい50枚のマザボ作ったのさ
で、2回目の量産試作は来週から開始すんねん。
ほいでもって全部のテストがOKなら量産を開始したんねん。

先月は大変やったわ
でもな、これは最高の品質の製品をあんさんらにお届けするよう努力してるってことやねん。
だから待っててくれや。頼むで!

ってことで、さらに泣きが入ってきました。

 

さて、今度のマザボがまた問題が見つからなければいいんですけどね。
ちゃんとできるんでしょうか?

 

っていう状態です。

 

 

その間にも予約販売中なのでBackerは増えてます。
先程のタブの画像のように1199人になってます。

加えて、コメントもガンガンついてます。現在687件。

 

コメントも最初のころはまだ好意的で

当初のアップデートプランが
10万ドルでRAMが6GBから8GBへアップデート。
20万ドルでストレージがSSDにアップデート。
っていうことだったんですが、

30万ドルに達したけどなんかないん?

40万ドルに達したけどなんかないん?

40万ドルになったから●●とかどう?

ってな感じでウキウキでした。

まぁ残念なことに30万ドル以降のアップデートの回答はないんですけどね。。。


で、今頃のコメントは

まだなん?はよせーや、こんなに遅くなるってわかってたら出資せーへんかったわ!

とか、ストレートに

返金してくれーや

とか厳しいコメントがあったりするわけです。

なかなかおもしろいですね。

さぁどうなるんでしょうか。


早くほしいんだけどなぁ。。。