ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

BIGLOBEのスマホまる得プラン 2年過ぎてもさらに2年縛りの罠がある

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

MVNOは端末(スマホ)をいかに安く提供できるか?ってのが一つの課題だと思います。

で、込み込みのセットプランが多くなってきてますが、BIGLOBEも同様なプランを出してきました。

 

音声プランかけ放題端末のセットでお安いですよ!っていうまぁ最近よく見るプランです。

ただ、データ容量が選べるっていうのはいいですね。
当然費用は変わりますが、1G~30GBまで選べます。

端末もiPhone SE、iPhone 6s 、ZenFone Live、ZenFone 4 Proと選べますし、今後増えていくようです。

 

で、4月1日までに契約した人にはキャッシュバックが発生します。
6か月毎に6300円が2年間。つまり4回あるわけです。
途中解約させないための苦肉の策でしょうか。

 

たとえば3GBでのZenFoneLiveの場合の計算はこんな感じです。

f:id:keroctronics:20180206000308p:plain

一番上の月額換算ってのはキャッシュバックも含めて1年分を月平均にした費用です。

その下が明細になりますが、プラン料金が1年目と2年目で違うのはよくわかりません。

素のプランでは
3GBの音声プランで1600円。
かけ放題で650円。
で、合計2250円が正しいはず。

なぜ2年目は3480円と1230円も増えてるんでしょうか?

 

また、端末代は820円×24か月で20160円。

ZenFoneLiveが例えば楽天で買うと17,800円。3年縛り付けると0円です。

IIJmioでも一括16,800円です。

ちょっと高い設定になってますね。

 

では2年で考えましょう。

初期費用はいれずに、キャッシュバックを差し引いて2年間合計で63240円支払うことになります。
普通に契約すると通信費用だけで2250円×24=54000円。
端末代は9240円という計算になりまぁお得といえばお得でしょうかね。

 

でもでも、3年目の費用がどうなるのかわかりませんし、さらにここを見てください

定期利用期間の24カ月目と25カ月目を更新期間月とし、更新期間月中に解約のお手続きがない限り、以降24カ月ごとに定期利用期間が自動的に更新されます。更新期間月以外に本サービスを解約された場合、2年契約プラン解除料6,000円がかかります。

なんと2年縛りの上にさらに2年毎の縛りが付きます。
もちろん音声契約の1年縛りもありますから契約後1年以内の解約は結構大損になります。

それよりも、2年経って端末代も払って音声契約の縛りも終わってるにも関わらずそこからさらに2年縛りが付いていくってどういうことでしょうね?

キャリアさんのまねっこでしょうか?

であれば、月々の料金を普通に契約するより下げないといけないんですが、そういう記述は見当たりません。

 

というわけで、このスマホまる得プラン
2年後の更新期間中に絶対にやめること
を前提にするとまぁお得といってもいいのかな?って感じですね。

 

でも、

少しでも忘れてるとさらに2年間の縛りという大損な状態になりますからお気を付けください。