ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

そう来たか! OCNの新しいかけ放題 これはいいね

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク


先日キャリアフリーとしてかけ放題を他社ユーザーにも開放したOCNですが、本日新しい形態のかけ放題を発表しました。

こちらはOCNユーザー限定ですがなかなか良さそうです。

http://www.ntt.com/content/dam/nttcom/hq/jp/personal/services/mobile/one/voice/denwa/img/img_main_20170830.png

 

トップ3かけ放題 850円

月850円というのは10分かけ放題と同額設定となります。
面白いのは通話料金の上位3番号への通話が0円となる点です。

つまり10分という制限が無くいくらでも話してもいいわけです。
それが月に3人までならば月850円の基本料以外はいらないよってことです。

3人というのは利用上位3名です。
これはいいですね。あらかじめ登録するといった必要がありません

たまたま業者とすごい長電話してしまったとか、そういう時でもカバーしてくれます。

ただ4人目からは10秒でも費用は発生します。

上位3人までは無制限かけ放題ってことですね。

 

万人にお勧めとはいえませんが、

例えば
 限られた人(3名以下)への電話が多い人
 その1回が10分を超える事が多い人
という条件に入る人であれば超おすすめとなります。

逆に
 あちこちにかける人。
 1回あたりの電話が短い人
では、従来の5分なり10分なりのかけ放題のほうがお得になります。

 

今までかけ放題としてはIIJmioのかけ放題が家族の場合は長時間になるのでお勧めでしたが、OCNのこのトップ3かけ放題は同等以上の魅力がありそうです。

 

ユースケースとしては
電話はほとんどしないけど、家族や友人、恋人等特定の相手だけは多い
って人とかですね。それが3人以内という条件もつきますけどね。

まぁ私は家族とでも10分以上も話すことはないので不要ですが。。

 

 

また、このトップ3かけ放題と従来の10分かけ放題(850円)と合わせた かけ放題ダブル も1300円で提供です。

これはトップ3名は何分でも無料。4位以下の人は10分かけ放題が適用される形となります。

長時間かける人が3名で、それ以外でもちょこちょこかける人はこちらですかね。1300円ってなかなか微妙な価格設定ですね。でもお得になる条件がかなり限られそうです。
もっとかける人は素直にキャリアの完全かけ放題に行ったほうがいいでしょう。

 

1300円がいまなら1000円になりますよーっていうキャンペーンもあるようです。

 

かけ放題ダブルはともかくトップ3かけ放題はニーズに合う人から見ればかなりお得なサービスですので是非に検討してみてください。

でも、無条件で飛びつかず各人の使用形態をよーく調べてから選んでみてくださいね。