ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

HUAWEIのタブレット攻勢! M3LiteとT3登場 ラインナップ多すぎ 比較してみた

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

新聞見てたらHUAWEIがタブレットのシェア2位でしたね。1位は言わずもがなアップルですが、今後逆転するんでしょうか?

でおタブレットは人気がないと言われてますがどうですかね。

タブレット愛好家な私はもっともっと高性能なタブレットが出てきてほしいんですけどね。

 

さて、HUAWEIが8インチタブレット2機種追加です。

正直、ここまでラインナップいるの???って聞きたいくらいですよ。

 

エンタメを楽しくする、プレミアム8インチタブレット 『HUAWEI MediaPad M3 Lite』8月25日(金)より発売 | 最新ニュース | ファーウェイ・グローバル

 

あらゆる場所で活躍する、高コストパフォーマンスタブレット 『HUAWEI MediaPad T3』 8月25日(金)より発売 | 最新ニュース | ファーウェイ・グローバル

 

この2機種です。

 

M3 Lite の方はM3の特徴である高音質、指紋センサー等を引き継いでコストダウンを図ったモデルとなっているようです。M3に勝っているのはBluetoothのバージョンくらいですね。

でも、Wi-Fiモデルのほうが高いという変な値段設定になっていますが、間違いかもしれません。ニュースサイトによって逆になっていたりします。でもこれオフィシャルサイトの内容なんですけどね。

f:id:keroctronics:20170822235044p:plain

 

T3の方は、コスパを売りにするTシリーズの最新型ですね。

こちらの方はLTEモデルで19980円と2万切りです。

 

 

スペック紹介も兼ねて、既存の8インチタブ(LTE)と比較してみます。

f:id:keroctronics:20170823000800p:plain

T3ってT2よりスペック下なんですね。T2の方はProってついているからかな。

でも 8インチだけで4機種もあります。

加えて7インチ品もありますし。。。ちょっと多すぎるのでは???

普通のメーカーならここまでラインナップ持てないですよね。HUAWEIすごいなぁ。

 

で、上に挙げた4機種の実勢価格を価格comから拾ってみました。

  • M3   37479(Gold)、32679(Silver) 
  • M3 Lite 27633
  • T3   19400
  • T2 8 Pro 20070

 

参考までにAntutuスコアで言うと

  • M3   9万超
  • M3 Lite 4万位?
  • T3   35000位?
  • T2 8 Pro 4万

ってところでしょうか。

 

Antutu/Cost比率を出してみると

  • M3 Gold  2.4
  • M3 Silver 2.75
  • M3 Lite  1.45
  • T3    1.80
  • T2 8 Pro  1.99

って感じになります。

M3のGoldとSilverとのスコアは同じとして計算してますが。。。

 

これをコスパと言うと異論があるかもしれませんが、まぁ指標としては悪くないでしょう。

 

そう見ると、今回発表になったM3 LiteとT3はどちらもコスパが落ちるって結果になっちゃいますね。。。

 

まぁ今後値段がもう少しこなれてくると違ってくるのかもしれませんが。。。

 

でもこの結果だけを見たら、M3もしくはT2 8 Proをおすすめします

ってなっちゃいますね。

 

もちろん私はM3をお勧めしますが。。。