ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

iMac 2017 メモリ増設を考える どのメモリを買うか?

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

さて、吊るしの8GBで買ったiMac 2017さんです

メモリは8GBで充分!
って考えて買ったんじゃなくて、私のiMac2017(27インチ)はメモリ増設が簡単ということからわざわざクソ高い正規オプションを選ばずに3rdパーティ品を買おうと思ってた次第。

 

今まだ大したことはしてないんですが、それでもアクティビティモニタみると常時6GBは使っているみたいです。

加えて、VirtualBoxでWindows動かしてみたらやたら遅い。メモリが溢れいているようです(Windowsへの割り振りは4GB)。

 

メモリ増設をしないとちゃんと使えませんかね。

 

ってことで、メモリ増設を考えてみます。

 

容量的には今4GBx2で2スロット空いているので、8GB×2を追加して合計24GBでまぁ少々のことなら十分かと思ってます。

え?足りませんかね?

 

 

で、まずはメモリの仕様

によると

f:id:keroctronics:20170726172647p:plain

ということです。


Macには詳しくないんですが、メモリには低電圧版というのがあったりしてMacでは過去においてトラブった事例ってのもあるようです。

 

今回のDRAMにはそういうのがないのか?

iMac2017用として売っているDRAMモジュールをみてみました。

DDR4-2400(PC4-2400) SO-DIMM ADM2400Nシリーズ(Mac用) | ADTEC アドテック

実勢価格はこのくらい

これ、Mac用とは書いてありますが、低電圧とかっていう言葉は特に見当たりません。

 

 

では、製造メーカー直に調べてみましょう。

Micron Technology, Inc. - MTA8ATF1G64HZ 2G3

上記仕様では1種類しかありません。電圧1.2Vと出てましたのでこれが低電圧品ということでしょうか。
っていうか1種類しかないからこれが標準なんでしょうかね。

だったらどこで買っても大丈夫そうです。

 

あら?ひょっとしてデバイス直に買えば安いんじゃないの?
SO-DIMMの場合はモジュールとしてメーカーが作ってくれてるし。

 

どこが売ってるかなぁ。

Digi-Keyかな。


8GB品 単価16,998円
あれ?高くね?
しかも最低発注量100個だし。安けりゃまだいいけど高いんじゃ商売もできん。

 

 

ではSODIMMじゃなくて単体で買って基板作って…
ってのはもっと無理ですね。会社でならできる(あんまりやる意味ないけど)でしょうが、個人レベルでやれるもんじゃないですね。

 

 

というわけで、まぁ
SO-DIMMのDDR4-2400にはパリティとかは除いて電圧とか特に異なる仕様は無さそうだってのはわかったので、世の中で売っている上記仕様の合っているDDR4-2400のSO-DIMMならMac用と謳ってなくてもどれでも使えそうです(100%責任はもてません)。

 

 

今のところはこれが手頃で良さそうでしょうか。 動作したというレビューもあります。

この製品2個入りパックもあるんですが、1個入りを2個買うほうが安いという状況になってますね。変なの。