ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

WebでMVNO通信速度比較ができる

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

Gogashaという会社が運営するXREAというサイトがあります。

 

ややこしいんですが、GMOが運営するレンタルサーバーのXREAとは違います。


そのXREAの中にSIMWというMVNOの通信速度比較するWebツールが公開されました。

格安SIMの通信速度を比較できる無料のWebツール「SIMW」を公開 – 株式会社 Gogasha

 

まだまだMVNOの中の6ブランドしか比較できませんが、ぱっと見たところ楽天モバイルが低いので信憑性はありそうです。

 

でも、測定する場所によっても違いますよね。

 

っていう指摘は重々承知しているようで、

SIMWは現在、「都内一箇所」の「6ブランド」の「限られた計測数」にとどまりますが、今後は、SIMWをアプリ化し一般公開することで、「日本全国」の「全てのブランド」の「大量のデータ」を基に、日本のモバイル通信状況の可視化に挑戦します。

とのことですので、今後に期待です。

 

MVNO選びで、現状費用にそこまでの差はないと思ってます。

少々の値段差よりも通話し放題カウントフリー補償等々のサービスの違い。
また、通信速度っていう品質部分も重要なファクターでしょう。

通信速度ってのはカタログではわかりませんので、こういったツールが出るのはありがたいですね。

ただ、このサービスを提供する意図。ビジネスモデルはどうなんでしょうかね。
慈善事業じゃないだろうし。よくわかりません。

 

 

というわけで、このSIMW

私としては今でもやっぱりb-mobileは遅いのか?

私の使っているU-mobileはどのくらいなんだろう?

ってのを早く知りたく思います。

 

ちなみに今測定結果を見てみたらこんな感じです。

f:id:keroctronics:20170712214722j:plain

 

矢印と楽天っていう注釈は私の方でいれてます。

ガクンっと全社とも落ちているのが通勤時、お昼休憩時、夕方ですね。

 

でも、そんな中安定して遅いのが楽天です。

 

さすがに深夜だけは人並みですが、世の中の活動時間は全て遅い。

私が使ってた時の感覚とあってます。

 

他の色がどれなのよ?ってのは実際にサイトを見てみてください。