ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

auの新プランってほんとにいいのか?罠多くない?

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

事前予告されていたかと思いますが、本日auピタットプランauフラットプランの発表がありました。

いくつかみたニュース記事では絶賛されているように思えましたが、ワタシ的にはそう思えません。

 

当初はMVNOやdocomo withに対抗する安いプランかと思ってました。

 

まず、auフラットプラン

20GB30GB定額制プランです。

20GB/30GBとカケホ/スーパーカケホ/シンプルの6種類の組み合わせがあります。

その組み合わせでの費用ですがこうなります。

f:id:keroctronics:20170710205454p:plain

でもでもこれは最大割引時の価格です。

auスマートバリューに入って-1000円。
ビッグニュースキャンペーンで最初の1年間だけ-1000円。

でようやく先の表の価格になります。

 

なので、auスマートバリューに入らずにいて且つキャンペーン適用でも1年経ったらこの価格になるわけです。

f:id:keroctronics:20170710205703p:plain

 

ちょっとずるい気がしますね。
でもauユーザーってスマートバリューも入ること前提なんですかね?

そういうもん?

 

また、最大の罠と言ってもいいかもしれませんが、毎月割と併用できません。
それって端末の価格次第ですが得になるんでしょうか?

 

さらに、iPhoneだとダメだそうです。

iPhoneでフラットプランに加入したい場合はプラン変更にて対応させる必要があるそうです。

ということは、ビッグニュースキャンペーンでの1000円引きは端末購入を伴う新規や機種変の時に適用されるのでiPhoneユーザーは1年間の1000円割引は得られないってことになります。

また、これらのプランに変更したら毎月割が消えますので逆に大損こいた!ってことになりかねません。

 

例外ばかり作ってややこしいプランですね。

シンプルにせずにわざとややこしくして誤魔化すことばかり考えていそうです。

 

 

 

さて、今度はauピタットプラン

謳い文句は月々1980円から!と安さをアピールですね。

 

まず1980円になる条件ですが

  • スーパーカケホ
  • 月々1GB未満
  • スマートバリューに加入
  • ビッグニュースキャンペーン

もしくは

  • シンプル
  • 月々1GB未満
  • ビッグニュースキャンペーン

のどちらかです。

 

 

こちらも罠がありますね。

まずはスマートバリュー(シンプルプランは不要です)
それからビッグニュースキャンペーンですから1980円になっても1年だけ。

 

先に書いたようにこちらもiPhoneだとビッグニュースキャンペーン適用できませんのでどうあがいても1980円には出来ません。

 

さらにさらに、このプランは定額制ではなく段階制です。
つまり1GBを超えて使ってしまうと高くなってしまいます。

 

私はFREETELの段階制を使ってますが、段階制プランはパケット量の管理ができる人にはお勧めのプランです。

 

安いからって例えばお子様にこのプランを適用させちゃうとガンガン使ってあっという間に1GBなんてオーバーしちゃうかもしれません。
ちなみに5GBを超えると1980円になる条件であっても5480円になっちゃいます。

f:id:keroctronics:20170710210027p:plain

使い方一つでこの左にも右にもなるってことです。

お気をつけください。

 

 

というわけで、多くの罠が潜んでいるように思えたこのauの新プランです。

 

端末を安く手に入れることができればお得になるでしょうが、端末代が多くかかるようであれば、今まで通り毎月割を適用させて運用した方が得になることもあるでしょう。

毎月割が多い端末ならば2年経ってからプラン変更しても遅くないでしょうし。

端末価格も含めて充分に検討してください。

 

 

また、同時にアップグレードプログラムEXというサービスも提供されてます。

端末を48回払いにして2年分(半額)払ったら残債不要で機種変出来るっていうどっかで見たようなサービスです。

 

これもiPhoneは除外です。

また、今回発表のピタットプランフラットプランに入る必要があります。
ってことは端末の毎月割がつかないので端末を定価で買うことになります。

 

一括で安く且つ毎月割が付くような売り方がなくなるのならともかく、それが残るのであれば、どっちが得かよーく考えてくださいね。
もちろんキャッシュバックなんてのもないでしょう。

 

目先の金額に安いって飛びつかないでください。

 

 

 

ってのが私の見た感じなんですが、どうなんでしょうね。