ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

DTIの見放題プラン登場したけど

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

幾つかの他社同様にSIM発行手数料を取るようになったDTIさんですが、新しいカウントフリーなプランを発表しました。

 

DTIはPokémon GOをノーカウントにするっていうサービスを行ってきてました。

今時Pokémon GOだけではさすがに魅力がありません。

 

そこで今回は

DTI 見放題 SIM

というサービス名でYouTubeTwitterがノーカウントになるようです。

見放題っていうからYouTubeはわかるとしてTwitterってなんかピンと来ませんけどね。

 

いつものようにくっそ見にくい紹介ページはこちらです。

 

 

容量は7GBのみ。

7GBあっても足りないヘビーユーザー用でしょうか。

プランとしては2つしかありません。

SIMだけのプランとルーターのセットプラン。ルーターはFREETELのARIA2です。

f:id:keroctronics:20170526213831p:plain

 

ただ、色々と制約・制限があるようです。

 

まずYouTubeで何がカウントフリーになるか?

f:id:keroctronics:20170526212615p:plain

↑の○のところだけです。

YouTubeの公式アプリかブラウザでの公式サイトからの表示、視聴のみです。

YouTube映像が埋め込まれたサイトってよくありますよね。このブログでもたまにしています。それを見る場合はカウントフリーになりません。

いったんYouTubeサイトに飛んでから見ないといけません。面倒ですね。。。

動画、音楽等のコンテンツのアップロードは、基本データ容量のカウント対象となる場合があります。

アップロードもダメっぽいですね。でも場合がありますってどういうことかなぁ。ダメなんじゃないの?

 

で、それ以外にも

  • VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバを介した通信は、基本データ容量のカウント対象となります。
  • 動画視聴の画質はスマートフォン1台を対象としており、360p程度の画質(解像度: 640x360)となります。

といろいろな罠が潜んでます。

まぁこれは他社のカウントフリーでも同様な制約があったりするのでカウントフリー自体の罠って言って良いのかもしれません。

 

 

また、Twitterはもっと細かく規定されています。

これも先日のFREETEL事件のせいですかね。

f:id:keroctronics:20170526213454p:plain

 

こちらも公式アプリとブラウザ内の公式サイトだけ。

っていうかTwitterは公式アプリ以外を使ってる人も多いかと思います。それもダメってことなんでしょうか。厳しいですね。

もちろんこちらも埋め込まれたサイトはダメ。VPNやプロキシー経由もダメ。

 

ルータープランは2年間契約で違約金が高い高い。

f:id:keroctronics:20170526213801p:plain

 

まさか、ルータープランは2年経っても安くならないのかな?

端末保証がついてはいるものの差額は1266円。FREETELで11800円で売っている機種なんですけどね。

 

単純に費用だけを見てみます。

7GBデータプランで2430円。

NifMoだと7GBは1600円です。

2430円出せるんなら10GBプランが契約できます。

つまり見放題を上記の条件にあった状態で3GB以上使う人ならおトクってことでしょうから、画質よりは時間だってことでガンガン見まくってる人用ですかね。

でもFullHD画面のスマホならもう少し良い画質で見たいものもありますよね。

 

っていうかU-mobileの使い放題じゃダメなんでしょうか?

5GBプランだけどU-mobile快適に使ってる私が今動画見まくりたいからってことならU-mobileのLTE使い放題2980円(おまけに通話プラン)にしてみますけどどうなんでしょうか?

カウントフリーの方が快適に見れるのか?ほんとか?