読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ふるさと納税申し込んどいてよかった。もう売り切れ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

先月末に書いたふるさと納税の記事です。

この翌日の深夜に購入っていうか辰野市に寄付したわけですが、月曜にはもう返礼品が届いてました。はやぃ。。。

 

f:id:keroctronics:20170404235809p:plain

 

 

ちなみに、今申し込もうと思ったらもう売り切れになってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough(レッド)
価格:100000円(税込、送料無料) (2017/3/29時点)

総務省の横槍のせいでしょうかね。

 

まだ頑張っている自治体もあるようですが、おトクな返礼品があった自治体はかなり減ったようです。

 

ちなみにアマゾンでは今現在約4万円で売られてます。

なので返礼率でいうと4割ってことなので、総務省から怒られるレベルですね。

とりあえず3月中に申し込んでおいた良かったってことにしておきましょう。

 

 

 

さて、久しぶりに買ったコンパクトデジカメです。

まぁコンパクトじゃないですけど。。。

f:id:keroctronics:20170404235849p:plain

以前買ったFUJIのデジカメとの比較ですが、かなりデカイです。

まぁ以前と言ってもほぼ10年位前になるかも。。。。

 

防水・防塵・耐衝撃性っていう名前通りタフさが特徴ですからね。大きさ、重さは諦めるしか無いでしょうか。

 

f:id:keroctronics:20170405000141p:plain

USBケーブルでUSBから充電できますが、USBケーブルは残念ながら特殊型です。

f:id:keroctronics:20170405000348p:plain

 

f:id:keroctronics:20170405000228p:plain
バッテリーは1350mAhと今となってはしょぼい容量ですね。

デジカメなら普通なのかもしれませんが。。。。

 

 

防水・防塵だけあってコネクタや電池の蓋は2重ロックとなっています。

f:id:keroctronics:20170405000427p:plain

 

 

f:id:keroctronics:20170405000647p:plain

F2.0のレンズはそれなりに明るい方でしょうか。

 

f:id:keroctronics:20170405000727p:plain

防水ってことでスキーでも使うことを想定していますが、シャッターボタンの右にあるズームレバーは手袋したままでは操作が厳しそうです。

 

 

とりあえず設定してみました。

カメラのWi-FiってDropboxみたいに勝手にアップロードするのかと思いこんでたんですが、違うんですね。

アクセスポイントへつながるわけじゃなくて専用アプリを起動したスマホとつながるってだけなんで、ちょっと残念。

ただ、スマホからカメラが操作できたりと意外と便利な面もありそうです。

 

カメラ自体の機能もかなり多いです。

 

 

さすがに水につけてってのはいきなりは怖くて試していませんが、接写が出来る顕微鏡モードってのは試してみました。

何に使うか?はともかくとしてここまで接写できるカメラって使ったことなかったので面白そうです。

 

ボールペンの先

f:id:keroctronics:20170405001217p:plain

ゴミついとる。。。

 

iPhoneのアイコン(App Store)

f:id:keroctronics:20170405221402p:plain

これに近寄ってズームすると

f:id:keroctronics:20170405221440p:plain

うーんピントがイマイチあってないなぁ。。。

 

今度は水につけて水中撮ってみよう。

 

 

もぅ買うことが無いって思っていたコンパクトカメラ。
(買ったんじゃなくて寄付でお礼としてもらったんですが…)

 

なかなかおもしろそうです。

雪山や海で気兼ねなく使えるのは大きいですね。

ってほんとに水の中につけても大丈夫なんだよね?ちょい不安です。