ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

mineoも端末保証サービス開始。プレミアムコースの正式化も。

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

MVNO各社では最近はかけ放題、セット端末等々キャリアと似通ったサービスの提供が流行りですが、端末保証もその一つですね。

 

mineoも端末保証のサービスを開始というニュースです。

特徴的なのは、持込端末がOKというところですね。

 

特徴は

  • 月500円
  • 1年間に2回まで
  • 修理の場合、4万円を超える場合だけ自己負担
  • 交換の場合、1回目5000円、2回目8000円自己負担。
  • mineoで日常的に使っていた端末(通信からIMEIを取得するみたい)

という感じで、以前紹介したBIGLOBEの端末保証サービスとほぼ同じですね。

 

交換の場合の1回めがBIGLOBEの方が4000円と1000円安いってのが違いかなぁ。

 

持込端末がOKってのは嬉しいところでしょうが、

弊社が定めるAndroid端末およびiOS端末が対象となります。

ということなので、これがどこまで広いのか?ってのが気になりますね。

おそらく中華な通販サイトから買う中華スマホはダメでしょう。

iPhoneでも海外SIMフリー品じゃダメかもしれませんね。

 

技適があるってのが一つの条件でしょうが、技適があれば全てとも限りません。交換機種がないような古い機種は駄目でしょうし。

 

また、

Androidのキャリア端末(ドコモ/au/Softbank)は交換となります。

という注意書きもありますので、キャリア系Androidは修理はしてくれない模様です。

 

加えて、

交換品については、弊社指定の端末となります。

え?これは違う端末になるってことでしょうか?

Androidならどれも一緒ってわけじゃないでしょうに。これちょっと気になります。

 

 「プレミアムコース」正式サービス

また、同じプレスリリースで「プレミアムコース」正式サービス開始
というニュースもありました。

f:id:keroctronics:20161202003555p:plain

今年の7月から無料トライアルを、10月からは有料トライアルとして運用を模索してきましたプレミアムコースですが、来年2月より提供開始だそうです。

ちょっと先すぎですかね〜

 

費用は通常コースに加えて+800円だそうです。
また、5GBと10GBのプランだけに提供です。せめて3GB位にも設定してほしかったんですけどね。

 

これがどのくらい快適なのか次第ですね。

こちらのページに載ってました。

【目標実効速度】有料トライアル仕様から変更なし
  昼休みのトラフィック輻輳時に10Mbps

とのことです。

ほーほー。混んでても10Mbpsでると。

それなら800円のプラスは高いとは思えませんね。

例えば、5GB 1580円が+800円で2380円になったとしても、すごく快適ならそっちがいい!って人はいるはずです。

キャリアより高いと意味ないですが、安いのなら少なからず勝負はできますからね。

こういったプレミアムプランってのも今後流行ってくる気がします。

 

まぁよく考えると格安SIMだけどプレミアムって何?って感じですけどね。

まぁプレミアム・エコノミーってことですね。

庶民の中での優越感を感じる言葉です。