ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

高いやんけ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

フリービットとTSUTAYAのカルチュアコンビニエンスクラブとの子会社ってことでいいのかな TONEモバイル

久々に名前聞きました。

 

幾つかニュースがありますが、IP電話かけ放題オプションをスタート
に注目します。

10分以内の国内通話が、回数無制限で月700円

ってことです。

安いですね。

大体の相場は
 3分かけ放題で600円前後
 5分かけ放題で850円前後
です。


でもまぁ賢明な方はお気づきでしょう。IP電話です。

 

IP電話のかけ放題って最近あんまり聞かなくなりましたが、

例えばNifMo


無制限かけ放題で1300円です。

 

また、イオンだと1500円

格安スマホ通話定額050かけ放題|イオンモバイル

 

 

無制限と10分の差はありますが、まぁ安いっていう値段かもしれません。

※対応機種はm15のみとなります。

という縛りもありますが、今回は無視します。

 

大事なのはココ

10分超過分の通話は、従来の通話料金が発生します。(21円/1分)

あら?くっそ高くないですか?

普通の携帯の通話料金は30秒20円。楽天でんわなんてものを使うと30秒10円。すなわち1分20円。IP電話と変わりませんね。

 

ちなみに090通話でのかけ放題では、超過時は30秒10円と30秒20円とに分かれます。
かけ放題探し中の人はここにも注意してくださいね。

 

で、今回のTONEモバイルは1分21円 IP電話なのにちょっと高すぎやしませんか?

ちなみにOCN等のIP電話の通話料は
固定電話 3分8円
携帯電話 1分16円
です。

にもかかわらず 超過時は1分21円も取る。
どこにかけても普通より儲かりますな。

 

ということで、超過が多い人は090通話の方がお得ってこともありえますね。

まぁTONEモバイルご希望の人は10分で必ず切るようにしましょう。

IP電話アプリの設定にて、10分を超過する前に通知音を鳴らす設定ができます。

ってことなのでこの機能をきっちり使いましょう。

 

今回はお子さま対象なサービスの発表でもあるので、お子様にこれ持たすには長電話に注意させないといけませんね。