読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

MONOQLO付録のIIJmioはオススメだ!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

デジモノステーションに0SIMが付録になって狂喜乱舞したのは昨年末でしたね。

f:id:keroctronics:20160102190802j:plain

あー懐かしい。

私も探しまくるってほどではありませんが、コンビニとか本屋によった際には探してたわけですがまったく手に入らず。

最後の最後。年末の帰省の際に新幹線ホームのキオスクで2冊ゲットできました。

その0SIMもいざ開通させて使おうとするとクソ遅く使い物にならんとほぼ放置状態でしたが、そのうち1枚はしばらく使用してなかったとして先日解除連絡がきた次第。

もう1枚もほとんど使う事無いのでこのまま自然解約になりそうです。
あんな遅いんなら数百円払ってでももう少しまともなSIMの方がいいです!ってレベルでした。

その後、家電批評にBICSIMがついたというのは春頃でした。
SIMそのものがついていたデジモノステーションと違ってエントリーコードがついてきて、プリペイドとかプランを選んでその後SIMが送られてくるって仕組みだったと思います。

これはあんまり話題になった記憶が無いのは、しょぼかったのか、あるいは自分が興味なくなってたからかな?

 

さて、その再燃ってわけじゃないでしょうが、今度はMONOQLOという雑誌にIIJmioが付録で付くようです。

発行元の晋遊舎のサイトでは内容を確認できませんが、amazonではすでに載っており、10/19発売だそうです。

アマゾンから引用すると

MONOQLO12月号
【特別付録】「MONOQLO×IIJ mio プリペイドSIM」
IIJ mioとコラボした、「500MBプリペイドSIM」をプレゼント!
契約手続きなしで500MBを手軽に使えます!
さらに月額契約へも手数料0円で移行OK。
月額契約に移行すると半年間3GB容量増加の特典付き!

※非売品/限定生産/SIMカードは後日発送となります。
※電書版には付録は付きません。あらかじめご了承ください。

とのことです。

実質IIJmioと同じなBICSIMの時と違って、今回はまずはプリペイド限定です。
しかも契約不要ということなので、ハードルも低そうです。
ちょっとお試しで使うにはいい感じですね。

で、その後月額契約に移行すると半年間3GB増量されるらしい。
しかも初期手数料0と太っ腹です。

 

ちなみに本の価格は680円です。


ちなみにIIJmioのプリペイドパックは
2GB 有効期限3ヶ月 3791円
なので、今回とは違いますね。

おそらくコチラ

で選べるプリペイドがこれにあたりそうです。
500MB 3ヶ月 3000円

ただ、これはリチャージ可能なのですが、今回の付録もリチャージできるのか?ってのは不明です。多分出来ないのかなぁ。。。


契約不要なプリペイドとはいえ500MBという容量だけでみると680円はちょっと高いでしょうが、本の価値もありますし初期費用も含まれていると思えば安いものでしょう。

2台目や3台目用に、あるいはスマホデビューしたいお子様用に試しに使わせるってのにもってこいではないでしょうか?

IIJmioの回線品質もわかるかと思いますので、速度やレスポンスに問題ないようであればそのまま月額プランに移行するってのもいいでしょう。
IIJmioは数あるMVNOの中でもおすすめできるブランドだと思ってます。

また、移行した際にも半年間3GBも増量されるので、データプランで一番安いミニマムスタートプランで言うと900円で半年間6GB使えることになります。
初期費用が本代だけですし最初の500MBもあるので、めちゃくちゃコスパは良いかと思います。

数ヶ月使って不要なら辞めても初期費用がかかってない分無駄はほとんどありません。
(音声プランだと1年間は違約金が発生しますが…)

 

というわけで、結構(かなり)オススメではないでしょうか?

 

ただ、月額プランに移行する際には

タイプD、タイプAどちらも選べるのか?
データ、音声、SMSどのプランも選べるのか?
音声のかけ放題等の各種オプションも申し込めるのか?

ってのがamazonの記述だけではわからないところではありますが、まぁ大丈夫かなぁって思いはします。

でも気になる方は調べてから購入してください。

 

ただ、売り切れ必至になる可能性は大きいですので、欲しいのなら早めの予約をした方がよいかと思われます。

f:id:keroctronics:20161013011609p:plain