読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

11月からのFREETEL SIM 新プランの価格比較 AEONに及ばず

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

先日の記事では価格比較まで手が回りませんでしたFREETELの新プランです。

その新プランの比較をしてみました。

 

 

データプランだけですが、今回の特徴は大容量の追加ということですので、大容量を持っている他社との比較を主に行いました。

f:id:keroctronics:20161009012522p:plain

nuroは10GBまでですが、先日発表があったのでサービスです。

 

エキサイトとはどっこいどっこいですが、先日大幅値下げを発表したAEONモバイルとは40GB/50GBで2500円とかなり差がありますね。

 

グラフではこんな感じ。

f:id:keroctronics:20161009012715p:plain

グラフで言うと傾きが自然なFREETELが普通でしょうか。

なので、FREETELが高いというよりもAEONが40/50GBだけ異様に頑張ってるってことです。

AEONの40GBプランに至っては激安設定の7480円なので1GBあたり187円と200円を大きく下回ってます。他社含めてGBあたりの単価はこれが最安かと思います。

なぜにこの40GBを攻めてきたのか?は不明ですが。。。

 

また、今回のFREETELの段階製の15GB/20GBの追加で、段階制で20GBまで持っているのはFREETELだけでありここまで使う可能性のある人にとってはライバル不在となりました。

ライバル不在なのでグラフはありません。。。

 

実際にこれだけの大容量を一人で使い切ってる人ってどのくらいいるんですかね。

おそらくテザリングしてPCとかの固定回線代わりに使ってるんんじゃないかなぁとは思うんですが、まさかスマホだけってのはいないとは思うんですが、、、