ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

DMM mobile 留守電とWi-Fiサービス開始

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

価格競争は終わったんで、色々なサービス合戦になってきてますかね。

 

で、今回は DMM mobileのサービス開始の案内です。

 

まずは留守電(月290円)です。

スマート留守電という名前だけあって、単なる留守電とは違います。

「留守電メッセージが、読める!開ける!」電車や会議中などメッセージを開けないときでもスマート留守電アプリ、またはメールからメッセージが文字で確認できます。また宅配便のドライバーやお店、銀行など590万件以上のデータベースと連携。スマホの連絡先に登録がなくても名前を表示します。

と、なんと留守電を文字に起こししてくれるそうです。
また、相手が電話帳になくても590万件のデータベースから名前を引っ張ってくる機能もついてます。

電話帳はともかくとして、文字起こしはすごいですね。
確かに仕事中とか電車の中とか電話に出れない時に相手と内容がわかればそれば便利ですよね。

ただ、どの程度ちゃんと聞き取ってくれるのか?認識率はどうなのか?気になりますね。

ちなみにこの人の喋りが文字起こしできたら尊敬します。

まぁそれは無理としても、方言とかもちゃんと文字起こししてくれればすごいけどどうなんでしょうね。

しょぼいOCRみたいに全然使えねーじゃんじゃダメでしょうし。

とはいっても300円レベルのサービスですからしれたものかな???

 

次はWi-Fiサービス。DMM Wi-Fi byエコネクト

WI2 300やソフトバンクBBモバイルポイントのアクセスポイントで、日本全国最大63,000ヵ所以上です。

OCNは82000箇所、ドコモのWi-Fiが15万件って言ってるんでそれよりは劣りますね。

あれ?ってことは、ソフトバンクってWi-Fiスポット数No.1とか言ってたはずだから、BBモバイルポイントってのはショボいんですね。スピードもMax4Mbpsってことだし。

 

Wi-Fiはドコモでも無料でついてくるオプションですが、快適だった試しがないので私は今ではまず使ってないので、パソコンでの使い勝手はよくわかりませんが、接続ツールを使えばWindowsやMac等のPCで使えるってことなので、PC用の回線ってことならこれもアリかもしれません。遅くともパケット気にしなくていいですもんね。

まぁあまりにも遅いと使う気しなくなるんでしょうけど。。。

 

あと、自分の行動範囲でどこのWi-Fiエリアが多いのかってのも大事ですけどね。

 

とりあえずどちらのオプションも最初の2ヶ月は無料だそうです。

いかがですか?