ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

PCデポの対応は早かったけど鎮火はしそうにない

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

PCデポ炎上の件NHKニュースでも取り上げられてますね。

いやぁ広まるの早い。ツイッター健在ですね。

 

で、そのPCデポはすぐに対処してきました。
弊社プレミアムサービスご契約のお客様対応に関するお知らせ (PDF)

 

内容は

  • 契約解除の無償化(当然機器は返却)
  • 70歳以上の場合は家族の確認を必須とする
  • 75歳以上の場合はいつでも解除無償
  • 社長直轄の300名のプロジェクトを組織化して管理、監督していく

ってな内容です。

まぁ300名のプロジェクトっていっても、300名も人が余ってたわけじゃなくて今まで違う仕事してた人が突然兼務で仕事振られただけかと推測します。

なので、いきなり変わるとは思えませんが、まぁ現場で解約に柔軟に応じるようになるってことでしょう。

ニュースで知った人が実は自分とこのおじいちゃんが契約してた!とか、解約金が高いから諦めていたってのもありそうで、解約が相次ぎそうですね。


ただ、解約したい!って申し出て、
契約時に貰ったiPadなりを返却しようとして傷がついてたらどうなるの?付属品がなかったらどうするの?箱は?

とか疑問点はありますよね。

そこに難癖つけられる可能性もありますが、話題となている今なら応じてくれやすいのかもしれません。


まぁとはいっても、高齢者っていうか知識のない人にサポートをしてくれるっていうサービスは無くなってほしくはないので、なんとかうまくやっていって欲しいと思ってます。

サポートとかサービスって安く見られてますけど、意外とコストがかかるのは事実ですからね。

 

私も実家に帰る度にパソコンの調子が悪いとかスマホ使いたいとか言われて、帰省時間の殆どをそういうことの説明や作業に充てられることもあるんですが、いくらやってもダメなものはダメです。
半年に数時間程度言うだけじゃ何も進みません。

だいたいWindowsUpdateや機器のドライバやファーム更新するだけで帰省時間終わってしまうくらいです。

ばっさりとそういうものには興味ない!ってなってくれれば楽なんですが、老人というものは暇な時間はたっぷりありますからやっかいです。

パソコン教室通ってもワードで文章は書けるようにはなれますが、トラブル対応は教えてくれないようです。

 

じゃぁそういうの業者に頼むかっていっても、ひどい業者もあるのも事実で、まともな業者でリーズナブルな価格でってのってなかなか無いようです。

 

 

さて、PCデポに戻りますが
簡単に鎮火はしないようで、ネタがでてきてますね。

これは私が以前指摘した内容みたいです。さすがに月1.2万円までとは思っていませんでしたが、パソコン完済まで7年とかだったと思います。

 

 

 

また、これはもっとひどい。完全な犯罪です。

この人のツイッターってことみたいですね。

最近のツイートじゃないんですが、当時話題にならなかったのが不思議なくらいです。

ただ、内容があまりにも犯罪なので、本当なのか嘘なのかってのはわからないところです。

 

でも、こんなネタまだまだ埋もれているんでしょう。

 

しばらくPCデポの話題から目が離せませんね。