ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

PC DEPOT にも通話定額が!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

PC DEPOT のMVNO JUST PRICE FON については4月に紹介しました。

36回払いで高い上に36回過ぎても支払い額は減らないってことを指摘してますね。

 

で、そのPC DEPOT の JUST PRICE FONが音声定額サービスを開始したというニュースです。

ピーシーデポ 格安スマホラインナップ強化
音声通話定額サービス(500分無料通話) 開始
オリジナルスマホ「JUST PRICE FON」でサービス拡充 9月中旬より本格販売

元々JUST PRICE FONはスマホセットの音声プランでスマホの機種によってデータ容量が決められていました。

今回も同様ですが、前回とラインナップが変わっているというか増えてますね。

 

プレスリリースにある例として載っているラインナップは以下の5機種です。

  • P9lite 3990円 月4GB
  • Arrows M03 4990円 月4GB
  • ZenFone2 Laser 4990円 月4GB
  • P9 4990円 月4GB
  • P8max 5990円 月10GB

ラインナップはいい感じになっていますが、データ容量の選択肢は殆ど無いと言ってもいいでしょうか。

 

この価格設定ですが、通話定額が1000円という設定のようです。

 

で、PC DEPOT の言う 通話定額というのは、キャリアの本当のかけ放題とは違います。

500分の無料通話がついているとのことです。

っていうとまだ誤解があります。最大500分です。

 

プレスリリースの題目には最大なんて言葉はないんですけどね。

 

最大というのは、3分以内の通話が月170回まで。ということで、170x3=510分 あれ?10分少ない? 中途半端なので500分って言ってるのか?それとも通算で500分になったら課金が始まるのか?どうだろう? 前者っぽいけど。

 

5分無制限というMVNO他社に比べるとちょっとショボいですね。

しかも1000円というのは、5分の回数無制限で850円という他社の相場よりかなり高い設定です。

 

プレフィックス型のサービスでプレフィックスを付けるか専用アプリでの発信に限るサービスというのは他社と同様かと思いますが、超過時の費用は1分30円と30秒10円という他社よりさりげなく高い設定となっています。

 

で、3年契約です。

詳細が見つけられなかったですが、前回の内容のままだとすると3年経っても費用は変わりません。
端末代の支払いは終わってるはずなんですけどね。

 

その端末代も例えば私の先日買ったP8maxで計算してみましょうか。

月10GB 音声プラン 3分170回かけ放題 で5990円x36回。

楽天モバイルの月10GB 音声プランで2960円。
これに5分かけ放題の850円を加えると3810円。その差2180円。

36回の合計は78480円。

P8maxは半額になってない状態でも6万。うーん。高い。。。

 

 

では安めのZenFone2 Laserではどうでしょうか。

月4GB 音声プラン 3分170回かけ放題 で4990円x36回

サービスして
楽天モバイルの月5GB 音声プラン +5分かけ放題オプション付きで 月3000円。

その差1990円 36回総額は71640円。

ZenFone2Laserは16GBモデルでも3万切ってます。

 

 

うひょーーーー 相変わらずの高額設定ですね。

 

だからダメ!!!糞だ!って言うつもりはありません。

PC DEPOT はサポートを売りにしています。

何度でも店頭に出向いて聞きまくれるってことでしょう。

必要な方ならそれは重要でしょう。

キャリアより待ち時間が少なく思う存分聞けてキャリアより安く済むんならこれはこれでニーズはあるかと思います。

逆に言えばサポートをほとんど必要としない方にはただの高いだけの商品ですからおすすめしません。迷わず他を選びましょう。

 

 

ちょうど昨日、近所っていうか隣の市になるんですが、通りすがりのPC DEPOTに寄ってみました。

PC DEPOTってたまーにケーブルが急に必要になったとかそういう用で行くことがあります。

その私が行った店舗は広々としており、MacやPCがご自由にお使いください!ってな感じで置いてあり、長時間いられそうな雰囲気でした。まぁだいたいどこも同様なゆったり感だとは思います。

実際にレクチャーを受けているらしきお客さんが2、3人いました。

あの雰囲気ならサポート受けに行きやすいでしょう。

 

 

ただ、私の知っているどのPC DEPOTもだいたい郊外ということ。つまり車がないと行きにくい場所が殆ど。

サポートを必要としているのは高齢者が多いと思うので、店舗に行きにくいってのが残念なところですね。

アクセスのしやすさでは主要駅にはだいたいあるキャリアショップの圧勝でしょう。
まぁ私からしたら郊外で車でいける方がアクセスしやすいって言えますが。。。

 

 

話は変わりますが、そのPC DEPOTではこんなリクルートしています。

シニアスタッフ採用 | 株式会社ピーシーデポコーポレーション採用情報

 

定年後の選択肢としていいんじゃないの?って思ったりしてます。

60超えて働ける場所は少なそうですからね。