ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

出直しエキサイトモバイルは魅力的!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

Exciteといえばつい先日

keroctronics.hatenablog.com

ここで、撤退なのか、あるいは新サービスを立ち上げる前準備なのか。

と書いたんですが、自分の中の想像を良い意味で裏切ってくれて新サービス開始でした。

 

corp.excite.co.jp

 

以前はBB.exciteモバイルLTEというブランド名だったんですが、今回から エキサイトモバイル と新ブランドになります。

こんなロゴです。

f:id:keroctronics:20160620214901p:plain

一新して出直して来たのでかなり戦略的な価格設定となっているようです。

 

まず大きな特徴として最適料金プランと称したいわゆる段階制のプランです。

f:id:keroctronics:20160620215424p:plain

最低が500円。これ低速通信のみとなっています。
低速モードでは200kbps。高速モードでLTE(300Mbps)を使い分けることで節約も可能となります。

すなわちずっと低速モードで使う場合は200k無制限という言い方になると思いますがそれで500円といいうことです。

安いって思うでしょうが、FREETELなら低速なら299円で済みます。

 

それよりも細かく区切ってあるなっていう印象のほうが強いでしょう。

段階制ですから細かく区切ってあるほうがお得感がありますよね。その点ではFREETELやb-mobileなんかよりはるかにいいと言えます。

また、SIM3枚での段階制は3枚合計として計算できるので効率は非常に良くなりますね。
複数SIMこそ段階制が適しているともいえるでしょう。

 

 

また、段階制だけではなく定額プランとして定額制もあります。

f:id:keroctronics:20160620215942p:plain

ただ、ごらんのように容量設定が1/2/3/9/20GBとかなりアバウトですね。

段階制は高くなるかもしれないからと抵抗感がある人用なんでしょうが、
せめて5GB/7GB位はあってもいいのかなって思いますがどうでしょう。

 

SMS、音声ともにありそれぞれ一律+140円+700円です。

ですが、最近流行り始めているかけ放題系のプランは無いようです。

 

また、SIM1枚と3枚のプランしか表示はありませんが、1枚あたり390円で5枚まで持てるようで、これもお得といえるんじゃないでしょうか?

加えて、追加チャージは1GBあたり580円と比較的安い設定です。

 

 

 

さて、費用の比較をしてみます。

これに先駆け、

格安SIM(MVNO) 価格比較

のページを更新しておきました。

このブログ記事で比較できなかった音声プランはそちらの方を参照ください。

 

でもなかなか全社比較って難しいですね。どう見せれば良いのか悩みます。

 

さて、データプラン(SIM1枚)のグラフを出してみます。

f:id:keroctronics:20160620220459p:plain

FREETEL、0SIM、エキサイトが段階制であとは定額制です。

もうわけわからない感じですかね。

表にしてみます。数が多いのでまずは段階制だけで比較。

f:id:keroctronics:20160620220857p:plain

と、3GB以上になった場合は最安値独占です。

低容量は争わないってことですかね。

 

今度は定額制プランと比較。

f:id:keroctronics:20160620221435p:plain

青が定額制。オレンジが段階制でエキサイトはどちらも載せています。

驚いたことに9GBであれば定額制の方が高いんですね。ちょっとびっくり。

 

まぁとにかく定額制でも2GB以上であれば最安値近い設定です。

とはいえ、段階制の方が細かいですしお得でオススメに思えます。

 

以前と同じくMVNEはIIJだと思います。

なので信頼性もあるでしょうし、かなりおすすめになったんじゃないでしょうか?

特に家族とか複数回線まとめての契約にはすごくオススメかと思われます。

 

 

ただ、今までのユーザーをこちらに移行させてくれないのかな?

ユーザーサポートとしてそういうところ重要視したいんですけどね。