ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

光コラボは意外に多く約4分の1のシェア

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

NTTの決算発表がありました。

その中のコチラ

報道発表資料 : (1)経営成績に関する分析 | NTT

 

これによりますと、平成28年3月期末の報告として、フレッツ光の契約数が東西合わせて1925.9万件
そのうち光コラボが469.1万件だそうで、光コラボの割合が実に24%もあります。

東西の内訳では
 東日本 29%
 西日本 19%
と東の方が割合が多いですね。なんでだろ?

約4分の1も光コラボが占めてるなんて想像以上でした。

ちなみに移動体通信の中でのMVNOの割合は約7%程度のはず。
全然多いですね。

まぁ自分でも電器屋さんに行ったら店頭で勧誘してるの見るし、勧誘電話も結構かかってくる。

ドコモショップに行ったら毎回アンケート書かされて勧誘されるし。

と勧誘はすごいしつこいです。

 

それに比べればMVNOなんて普通に生活してて勧誘なんかされませんから勧誘の力の差が大きいんでしょうか?

 

そこまで勧誘に力を入れているってことはそれなりに儲かるんでしょうかね。

 

 

以前のニュースで光コラボの中ではドコモ光がシェアトップだったってのもあったはず。

ドコモユーザーがドコモショップに言って勧誘されてそのまま契約
ってパターンが多いのかな?

まぁドコモユーザーならそれが一番価格メリットがあるんでしょう。

 

ちなみに私は今はフレッツ光&ドコモユーザーですが、ずっとドコモにいるとは限らないのでドコモ光に入るつもりはありません。

 

まだ精査していませんが、キャシュバック貰ったらNUROに行こうと思ってるんですけどね。