読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

技適が取れてない機器の限定利用が可能に

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

技適が取れていないスマホは原則として国内では使ってはいけないわけです。

電波法違反になるってことでしょうかね。

 

とはいえ、トラベラー用のSIMとかが空港で買えるようになってきてるわけです。

おそらく海外から持ち込んだスマホで使ってる人もいることでしょう。

そういう人たちのスマホが全部技適が取れているとは思えません。すると電波法違反になるはず。

私が以前イギリスで買ってきたXperiaソニー製なんですが技適は無かったはずです。

ただ、海外SIMでローミングで使っているのならばOKってのも聞いたことがあります。

3G/LTE通信だけじゃなくてWi-Fiでもダメなんだそうです。
Free Wi-Fiとかも増えてきたんですけどね。

 

 

で、これが総務省のページによると5月21日から限定的にOKになるようです。

総務省 電波利用ホームページ | 海外から持ち込まれるWi-Fi端末等の利用

これによりますと、

技術基準適合マーク」がついてなくても、入国の日から90日以内に限って使用することが出来るとのこと。

その条件は、

自ら持ち込む機器で

スマートフォンタブレット端末、モバイルゲーム機等のWi-Fi機能について
米国のFCC認証や欧州のCEマークが付されており、かつWi-Fi Allianceの認証ロゴによりWi-Fi Allianceの認証を受けていることが確認できる無線機器を使って
・公衆無線LANスポット(アクセスポイント)にアクセスする場合。
テザリングを行う場合(2.4GHz帯のみ)。
・端末同士で直接通信を行う場合(2.4GHz帯のみ)。
②ワイヤレスホン、小型スピーカー、自撮り棒等のBluetooth機能について
Bluetooth SIGの認証ロゴによりBluetooth SIGの認証を受けていることが確認できる無線機器を使う場合

です。

無線LANルーターは技適が無いとダメってことなので実質NGですね。

 

使用できる周波数は、2.4GHz(屋内外)、5.2GHz帯(屋内)、5.3GHz帯(屋内)、5.6GHz帯(屋内外)。

テザリングや直接通信は2.4GHz限定。

90日を超えると電波法違反になるかも。

PC等で有線接続の場合は、イーサネットであれば90日以内ならOK。

 

と、かなり細かいです。

技適が無いといっても怪しい機器はダメで、ちゃんとアメリカなりEUROなりの認証が取れていて、且つ無線規格のWi-FiBluetoothの認証も取れていることが前提ですね。

ちなみに認証ってこんなマークです。

f:id:keroctronics:20160510233028p:plain

 

しかし、無線だけじゃなくて有線でも制限があるとは、厳しいですね。

 

 

これ、使う人は日本人でもいいのかな?

日本人が帰国して90日以内ならOKなのか?あるいは日本に来る外人さんだけなのか?わかりにくいですね。

入国って書いてあるから外人さんだけなのかなぁ。。。

でも

訪日観光客等が…

とも書いてある「」ってなによそれ。アバウトな。

 

 

そういえば、逆に海外に行った際に使って良いのか全然調べずに使ってしまいました(GalaxyS3とか)。よかったんだろうか。

まぁFCCとかCEはとれてるんだろうけど。

 

しかし,90日限定だとトラベラーはいいとしても、就労の方はちょっと困るかもしれませんね。

もう少し緩めてくれないのかな。