ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

熊本地震 MVNO各社の対応

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

まだまだ続いている熊本地震

一週間たってもまだまだ揺れ続ける今回の大地震は今までの大地震とは全然違いますね。個人レベルでの災害対策も考えなおさないといけないかなって思ってます。

 

さて、災害に対する支援ですが、先日一報を書きました。

その後、MVNO各社もいくつかの会社は支援策を出しているようです。

 

全て網羅できているか自信ありませんが、見つけたものをメモっておきます。

 

4/15 イオンモバイル 2GB提供

 

4/16 UQ mobile 支払期限の延長

www.uqwimax.jp

 

4/18 So-net 料金の減免

熊本地方を震源とする地震により被災されたお客さまへの支援と、So-net 接続サービスへの影響について | お知らせ | So-net

ちゃんと書いてないけど、モバイルも入っているかと思います。

 

4/19 BIGLOBE 料金の減免

【お知らせ】熊本地震被害に対するBIGLOBE利用料金の減免について:BIGLOBE会員サポート



4/19 DMM mobile 2GB提供

prtimes.jp



4/19 IIJmio 4月分の2GB追加 4月5月分の料金の減免

www.iij.ad.jp



4/20 mineo 2GB提供

www.k-opti.com



4/21 OCNモバイル 5GB提供

熊本地震で被災されたお客さまへ「OCN モバイルONE」のデータ容量を無償で追加

 

 

あたりでしょうか。

 

基本は、データ容量の追加サービスと料金の減免ですね。


データ容量は勝手に追加してくれるからいいんですが、条件として

災害救助法が適用された地域にお住まいで、対象サービスをご契約のお客様

と地域限定です。

固定回線ならともかくモバイル回線となると契約時の住所が熊本じゃない人も多いんじゃないかと思います。

たとえば、違う地域から来ている学生さん、長期出張や出向中の会社員さんとか。住所変更はしていないって人多いでしょう。そういう人はちょっとかわいそう。

対象地域で利用された履歴のある方

っていう調べ方は出来ないのかな?

どこで使ったかってわかるとは思うんだけど。。。

するとボランティアさんとかも対象になるのに。

あ、邪魔ばっかしているマスゴミさんも入っちゃうか。。。

 


あと、料金の減免にいたっては、申し出が必要ですね。

援助が必要な本当の被災者は充電環境も満足でないはず。
そんな人にわざわざ電話してくれってちょっとひどいかも。

しかもそれが繋がりにくい電話だったらなおさらです。

 

それに、

例えばIIJmioは4月5月分の減免をしてくれますが、それはサービス利用できなかった場合。

5月末までに申し出必要という条件ですが、これ電話して申し出した時点でその月のサービスを利用したことにならないか?
とかっていう矛盾もあったりします。。。

 

が、まぁそれでも支援策を打ち出すだけまだまともな会社ですかね。

九州で使われているMVNOはもっともっと会社があるんですが、他はだまってみてるだけなんでしょうか?

一週間経っていまだに何の支援策も発表してない会社はまぁいまからもしないんでしょうね。

 

こういった対応を今後のMVNO選びの基準にするのも良いかと思います。

 

あぁ私の使っているFREETELがいない。。。

頼みますよFREETELさん。支援しましょうよ。

 

 

 

docs.donation.yahoo.co.jp