ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

地球放題まで出してきた もしもシークスの新プラン

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

1日にブログ書くと全てが嘘になってしまいますね。

いろいろな記事やブログも中途半端なネタが多くて、S/N比が悪すぎ。。。

って思うのは私だけでしょうか?

 

というわけで、2日になったので、いつものように記事書いてみます。

 

エックスモバイルが展開するMVNO もしもシークス 新プランの登場です

 

料金プラン | エックスモバイル株式会社

 

 

データプランと音声プランがありますが、どちらも、基本500MBがついてます。

 

それにオプションでデータ容量をプラスでつけていくという考え方のようです。

なので、例えば3GBをつけると合計3.5GBという容量になります。

増量できる容量は0(無し)/1/3/5/7/10GBとプランとしては十分でしょうか。

 

ウリ文句としては、

  1. 圧倒的な安さ!
  2. シンプルな料金体系!
  3. 選べる2大プラン

とのことですが、私から見たら全部大げさすぎる宣伝文句だと思います。

 

価格は後で比較しましょう。

 

シンプルな料金体系

キャリアに比べればそうでしょうが、一般MVNOとの比較になると普通っていうか、500MBが付いている分ちょっと複雑になってる気がします。

 

選べる2大プラン

音声かデータか選べるってだけです。これまたキャリアとの比較であってMVNO他社は相手にしていない感じですね。

 

 

なので、圧倒的な安さ!っていうのはあくまでもキャリアに対してってことですね。
だったらMVNOすべての会社が謳えますね。

 

その圧倒的な安さを見てみましょう。

f:id:keroctronics:20160401231714p:plain

0.5GBという中途半端な値なので比較しにくいのですが、
AEONモバイルが500MB通話プランで1180円ですのでインパクトはありますね。

 

どのくらい安いのかグラフにしてみます。

f:id:keroctronics:20160401233336p:plain

音声プランもデータプランもまとめてAEONモバイルと比較してみました。

 

あれれ?おかしいですね。

確かに500MBは安いです。でもそれ以外はすっごく高いですよ。

しかも3.5GB以上はAEONの音声プランのほうがもしもシークスのデータプランよりも安いという逆転現象。

 

これで圧倒的な安さっていうのはちょっとなぁって感じますね。

 

でもまぁ500MBだけは頑張ってます。

では、0.5GBに限定するなら最安でしょうか?

0.5GBっていう容量プランを持っているところはかなり少ないので比較しにくいんですが、

例えばFREETEL
100MBまでは299円100MBまでならFREETELの方が安いです。でも音声だと100MBでも999円ですからFREETELよりは安いですね。

ですが、0SIM
0SIMはご存知のように500MBまでは無料。音声プランだと700円です。
これが500MBでは今のところ最強の安さですね。

ただ、段階制です。
最安にするには500MBで止めるという面倒で意図的な操作が必要です。

FREETELは節約モードという設定があるので100MB以内に抑えることは容易にできます。

もしもシークスは500MBを超えると200kbpsに速度制限されるだけで費用の追加はありません。

 

そう考えると、音声が使いたくて、データは使っても500MBあれば十分。たまに超えたら遅くなっても良い
っていう人には最安のプランかもしれません。


でも、これだけだとまだ全然弱いです。

 

それを知ってか、音声プランに特徴を出してきました。

かけたい放題 ライト
月額850円で、5分以内の国内通話が何回でも無料

かけたい放題 フル
月額1800円で、時間、回数ともに無制限

地球放題
国際電話が10分までの通話が月300回まで無料。超過時の通話料は30秒あたり19.9円

 

この3つの放題でしょう。まさかの地球放題まで出てきました。

 

ただ、このかけ放題の詳細がイマイチわかりません。

音声プランが500MB付で月額980円、MVNO「もしもシークス」新プラン - ケータイ Watch

この記事によると、

専用アプリ経由で利用する。通話品質は通常の回線交換より劣るとするが、5月ごろをめどに設備の増強などを図り改善していく方針。

との事。通話品質が劣る???

気になる表現ですね。通話の帯域をシェアするのか?圧縮とかするのか?あるいはNifMoでんわみたいにかけ放題だけはIP電話になるのか?
でも、緊急電話にかけられません云々の記述はないようなので、IP電話ではなさそうですけどね。

 

まぁとにかく、もしもシークスの今回のプランはデータ容量だけで見ると全然他社より高いけど、これらのかけ放題に魅力を感じられるのならアリなのかもしれません。

 

品質が劣るってのが気になりますけどね。

結局は価格だけじゃなくて品質次第ですからね。決して大手とはいえない企業だけにどれだけの品質を提供できるのか?ってのが大事ですね。