ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

GMOもMVNO参入だけど…

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

 安いプロバイダといえばGMOBBってイメージが私だけかどうかわかりませんが、そのGMOがMVNO参入のようです。

 

プロバイダーサービス「GMOとくとくBB」で格安SIM開始! - GMOインターネット株式会社

 

今はフレッツ+OCNですが、以前はフレッツ+GMOBBで使ってました。 

値段だけっていうイメージですね。サポートの返事は遅いし、安かろう…って感じだったという記憶があります。

 

で、そのGMOですが、音声は無し、データ、+SMSの2種類で提供開始です。

f:id:keroctronics:20160331215429p:plain

という価格設定。

まぁデータ容量としては無難なラインナップでしょうか。

 

ただ、費用はどうでしょうね。
データプランの費用をDMMと比較したらこうなります。

f:id:keroctronics:20160331215652p:plain

全てにおいて負けています。

 

どこに勝ち目があるのか?

先のプレス発表から謳い文句を抜き出してみます。

1)全国のエリアで使えておトク

2)ポイントバックでおトク

3)縛りがないからおトク

4)端末同時購入がおトク

この4つです。

 

全国で使えるのはドコモ回線だから当たり前。他社と同じ。

縛りが無いのはデータプランだから他社と同様。

同時購入の端末が安い?

f:id:keroctronics:20160331220126p:plain

この価格が安いって言うのはちょっとなぁ。。。。他社並みか他社より高いかでは?

 

ということで、まぁなんとか言えるのは、ポイントがつくからお得ってことでしょうか。

f:id:keroctronics:20160331220439p:plain

ポイント考慮してなんとか1GB/10GBがDMMより安くなるって感じですかね。

 

あとは、超過時の速度が256kbpsと、他社より少し速いってことくらいですかね。

 

でも、3日間制限があり、

月間データ通信容量が1GBまたは3GBの場合:360MB
月間データ通信容量が5GB~10GBの場合:1GB

ってことですから、イマイチですねぇ。

 

 

それよりも、GMOBB会員だったら安くなるとかっていうのは無いんですかね?

フレッツのプロバイダとかと組み合わせで安くしてくれればいいのに。

 

 

まぁ私自身フレッツの時の悪印象があるんで、おすすめしにくいってのもありますが、それを考えなくても特に特徴が無いんでAEONとか他に行ったほうがいいんじゃないかなぁって思っちゃいますが、さてどうでしょうか。