読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

家電批評の付録でBICSIMがつくらしい

MVNO

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

二番煎じってわけじゃないでしょうが、今度は家電批評にBICSIMがつくらしいです。

出版社の
晋遊舎ONLINE | 遊びある、ホンネ。
では3月号の情報しか見つけられないのですが、

なぜかAmazonでは4月号が載っています。

 

3月3日発売なのでまだ買えませんけどね。

それによると特別SIMのスターターコード付きだそうです。

 

Amazonから引用すると

プランを選べる特別SIMのスターターコードが付いています!
[プリペイド][データ専用][SMS機能付き][音声通話機能付き]
※非売品/限定生産/SIMカードは後日発送となります。

 

IIJmioが提供するBIC SIMなので、
安定の高品質通信が無料でスタートできます!
※初期手数料は0円です。月額契約を選択した場合、月々の料金はお客様負担となります。

 

本誌コラボの特別SIMは500MB無料のプリペイドか、初期費用0円の月額契約プランを選べる選択式!
お試しも本格デビューも自分で選べるので格安SIMに興味がある人にぴったりの内容です!

との事。

特別SIMって言ってますが、先日の0SIMのようなそれまで無かった特別プランって感じではなく、初期費用0円(っていうか書籍代)でSIMを貰える権利が得られますよってことでしょうか。であれば購入後にご希望のプランを選択できるSIMカードってことなので、商品で言うとこのIIJmioえらべるSIMカードがまさにそれしょうか。

www.iijmio.jp

 

手続きしてSIMが送られてくるのを待ってという手間がかかりはしますが、
先日の0SIM付録と違ってSIMのサイズが選べる自由度はありますね。

 

普通にファミマで買えるのと同じかと思いますので、ファミマ価格の初期費用(3000円)が安く(書籍代)なったという感じです。

 

プリペイドだけは未契約のまま本代だけで500MBまで使えるのでまぁお得ではありますが、そこまでのお得感はないので、デジモノステーションのように品切れにはならないと思います。

 

まぁ今は初期費用だけじゃなくて、毎月の費用を割引するとかっていう身を削ったサービスが多くなってきてますから、そちらを選ぶってのもいいかもしれません。

 

 

 

FREETEL SIMフリースマホNo.1記念!今だけ通信料が最大1年間ゼロ円に~SIMフリーぶっちぎり宣言。1GBデータ通信料が最大1年間毎月無料~ | freetel