ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ドコモの新プランで維持費がどう変わるか計算してみた

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

総務省からの安くしろってのに対し安くするんじゃなくて、しょぼくて安いプランを出しただけのキャリアさんがありましたが、今回のドコモさんは少しは違うようです。

ドコモからのお知らせ : 「カケホーダイ&パケあえる」に「シェアパック5」を追加 -「カケホーダイライトプラン」適用のパケットパックも拡大し、よりご利用いただきやすいプランに- | お知らせ | NTTドコモ

まぁショボいプラン追加と制限を外しただけかもしれませんが…

 

で、これで、私の維持費がどう変わる可能性があるか見てみたいと思います。

まずは今回の発表内容を

f:id:keroctronics:20160131112814j:plain

 

1. 「シェアパック5」の追加

今までシェアパックとしては10GBが最低だったんですが、
これだと3人で分けるにも多すぎな人も多かったと思います。
これが5GBとなったことで、ライトなユーザーを抱える人達には良くなったんじゃないかと思います。
ただ、5GBで6500円とMVNOからみたらクソ割高なのは否めません。


2. 「カケホーダイライトプラン」適用のパケットパック拡大
今までシェアパック10にしようとするとカケホーダイライトが選べないという糞仕様があったわけですが、これがなくなりました。

シェアパック10だけじゃなくて新設のシェアパック5でもカケホーダイライトが選べるようになります。
これは私にも助かります。


開始は2月じゃなくて3月からなのでまだ時間有りますけどね。

 

※ずっとドコモ割に関する発表は私に関係ないので割愛します。

 

 

さて、これで、先日MNP&機種変した私の3台の維持費がさらに安くなるか考えてみます。

 

まず、現在のプランはコレ。

f:id:keroctronics:20151228192354j:plain

ちなみに、メイン使いが6sの64GB。サブがdtab。16GBは今のところ未使用です。

その未使用がカケホーダイで、メインがカケホーダイライトってのはデータSパックがカケホーダイライトと組み合わせられないというケチ仕様のおかげです。

ただ、今回の改正はシェアパックだけで、このデータパックの制限は変わらないようです。

というわけで、データは3台合計で7GB使える計算で、合計5150円という組み合わせが現在のプランです。

 

ちなみに今月のデータ使用量は、

メインのiPhone6s(64G)は4GB
サブのdtabは1GB
もう一つのiPhone6s(16G)は寝かせてるので0。

という状況で、私一人で5GB程度使っていることになります。

 

 

で、新プランではどうなるか?

まず、現在のプランでのシェアパックで3台まとめた場合をおさらいしておきます。

カケホーダイライト&シェアパック15

f:id:keroctronics:20151225112502j:plain

 

カケホーダイ&シェアパック10

f:id:keroctronics:20151225112548j:plain

 

と、がんばっても

7650円が限界でしたので、一番最初に示したプランで契約しているわけです。

 

で、これが今回の改正で

シェアパック10&カケホーダイライト

という組み合わせだけでなく

シェアパック5&カケホーダイライト

が選べることになります。

 

私の通話の利用はカケホーダイライトまでもいらない程度の使い方なので、カケホーダイライトで十分です。

 

まずシェアパック10との組み合わせ

f:id:keroctronics:20160131113208j:plain

今より500円高くなりました。

ですが、合計で10GB使えるようになりましたので、今より3GB増えます。
その代わりカケホーダイは無くなったので5分以上通話すると費用がかかります。

とはいえ、電話はほとんど使わないので、コスパは上がったかと思います。
今は1台を寝かせていますが、嫁がこの1台を使うようにするとこのプランはありでしょう。

 

 

次にシェアパック5との組み合わせ

f:id:keroctronics:20160131113355j:plain

3台合計で2650円とすっごく安くなりました。
これで通話までできることを考えるとMVNOより安いといえるかもしれません。

ただ、これは合計5GBと、さすがに今の使い方と同等な容量なので、1台のiPhoneは今のまま寝かせておかないと厳しいでしょう。

とはいえ、この費用なら割高オプションであるスピードモードという選択もありですかね。

3000円分の差額があるのでスピードモード3GB使って同等って計算になります。

おそらく嫁が使ったとしてもせいぜい+2GBで抑えられそうです。

であれば、3台で7GBで4650円で抑えられますね。

ってこれじゃ、今現在のプランとの差が500円とあんまりかわらんなぁ。。。

 

まぁ7GBが柔軟に使い分けられるっていうメリットがありますが、その分カケホーダイがライトになっているというデメリットがある。。。

 

うーん。どうするか?

 

嫁が使っているデータ専用のドコモは2月が更新月なので、2月中には嫁の次をどうするか考えないといけません。

先日仕入れた0SIMだと無料で使うのは厳しいですが、1GB程度なら使っても安いのでSIMを使わせるか、
あるいはauあたりへMNPするか、

 

来月以降のMNP市場の動向も気になるので、そこらへんを見ながら考えていここうと思います。