読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

低速使い放題はDMMよりはFREETELが一番安いんじゃないのか?

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

先日の私の書いた記事

 

keroctronics.hatenablog.com

 

ここで、現在のDMM mobileの宣伝バナーを貼りました。
コレです。

f:id:keroctronics:20151219221754j:plain

 

業界最安値って謳ってます。

でも全プランにおいて業界最安値ではないというのは先日の記事のとおりです。

でもでもよーくみると※1ってついてますね。

 

※1には何が書いてあるかというと、

※1 通信速度200kbpsのプランにおいて

 となっています。

 

※1の位置からいって 200kbpsプランにおいては業界最安値の440円ですよ って言っているのかと思います。

具体的には 200kbps限定でのライトプランですね。

おまけにこのライトプランだけは3日366MB制限があるようです。

 

あれれ???

私が先日FREETELで節約モードONで使っていた時には通信容量がカウントされないはず。

ってことは、

常に節約モードON(Max200kbps)で使っていたら

~100MBの299円になるということ。

こっちのほうが安いじゃん。

 

ずるくない?

 

まぁ段階制プランで節約モードONで使うっていうのは200kbpsプランって言わないのかな。そういう理屈なら最安って言えるのかもしれないけど、実質的には最安じゃありませんよね。

 

というわけで、200kbpsでもいいから安いのがいい!って人はFREETELの使った分だけ安心プランが最安でおすすめかと思います。

 

実際のスピードもきっかり200kbps出てました。

f:id:keroctronics:20151215095452j:plain

ちなみに299円のままで100MBまではLTEでも使えますが、100MB以内に抑えるってのはかなり面倒です。