読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ドコモの請求書に42億の金額が!

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

ドコモの利用料金ですが、eビリングサービスにしていますので、毎月の利用料の確認はネットで行います。’

ソフトバンクもドコモと同様なサービスですが、ドコモはお知らせメールにトータルの費用が入っているのでいいですね。
ソフトバンクは確定したからログインして見てね!っていうだけなのでちょっと不便です。

 

 

さて、そのドコモですが、8月分は9月10日にメール来てたんですが、トータル費用がメールに載っていることもあって明細はみていませんでした。

本日、その内容をみてみたところショック死しちゃいそうな恐るべき項目がありました。

 

私、嫁ともに携帯+スマホの2台持ち(私は今はiPhoneもあるので3台持ちですが…)です。
その携帯の方の請求です。

これは私の携帯番号での明細の抜粋です

f:id:keroctronics:20151006224847j:plain

わかりますか?
Xi通話料の中の項目で、4,294,966,256円とあります。
わかりにくいですよね。
42億9496万6256円です。
なんかこんな請求が入ってます。

eビリング割引料として同額+1020円が入ってます。

なんでしょこれ!ビビるでしょ。

 

ちなみに、普段は
ファミリー割引料にはその上の段のファミリー割引適用分と同額が割引として、
また、eビリング割引料には 20円が割引金として書かれています。


なので、今回の場合は
 ファミリー割引料 -1040円
 eビリング割引料 -20円
となっているのが本来のはずです。

しかし、今回の明細にはマイナスもついていないので、この表をもとにすると42億が2回も加算されることになり、合計が85億となる可能性もあるわけですが、なぜか合計金額はいつもの783円となってます。

これ、表計算としてこの表を元に計算してるわけじゃないんですかね。

 

私のだけじゃなくて、我が家で契約しているファミリー割引のタイプXiにねんのプラン(3回線)はすべてこういう状態でした。

しかし、1ヶ月海外へ電話かけっぱなしでも42億はいかんでしょ。

どういう計算ですの?

 

 

ちなみにソフトバンクもパケット代が多額に掲載されて、それがまるごと割引になるって書き方ですよね。これもこれで一瞬ビビります。

こんな感じ。これ3.58GB使った時の明細のパケット代のところです。

f:id:keroctronics:20151006225519j:plain

 150万なんて可愛く思えちゃいますね。

 


というわけで、合計金額がまともだとはいえ気持ち悪いので、とりあえずドコモに問い合わせ中です。
ビビらせんでくれよぉぉぉ。