ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

DMM やはり追従! 最安値奪取

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

やはりDMM mobileが反撃してきました。

ただ、DTIの発表が17日で即実施だったのに対しての25日発表。30日から実施ですので意外と時間かかったなってのが印象です。

シルバーウィークのせいでしょうかね。

prtimes.jp

DTIが発表した1GB/5GB/10GB全てにおいて最安値を塗り替えられましたから、その全てにおいて最安値を奪取してきました。

DTIそしてDMMの旧価格との比較を出してみます。

月容量DTIDMM mobile(旧)DMM mobile(新)
1GB 600円 630円 590円
5GB 1220円 1270円 1210円
10GB 2200円 2250円 2190円

と、DTIの価格を10円下回ってきてます。

10円という価格差なので、これらのプランの価格設定はかなり厳しい状態ではないかと思われます。

また、音声プランは特に記載がないようですので、音声プランの価格はそのままでデータプランのみの価格が下がっているのかもしれません。

 

これで、DMM mobileがまた最安になったのは事実ですが、DMM mobileのGBあたりの単価をグラフにしてみます。

f:id:keroctronics:20150927202901j:plain

と、特に10GBは相当頑張ってるようです。

逆に、7/8/15/20GBに関してはもう少し余裕がありますね。

ここらへんに対抗されたら、10円と言わずもう少し大幅に安くしてくるんでしょうか。

 

どちらにせよ公約通り最安値を更新してくるところはすばらしいですね。