ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

1万円クラスの格安スマホのおすすめは Ascend G620Sだと思う

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

DMMが売るAscend G620Sの価格改定です

prtimes.jp

 

実に9400円の値下げで12800円ですから、すっごい値下げ幅ですね。

このG620Sのスペックですが、

4コア 1.2GHz
ROM 8GB/RAM 1GB
5インチ 720x1280

とミドルスペックラインになるかとは思いますが、これで128という価格ではコスパがすっごく高そうです。

強いて言えば160gと重さに対して電池容量が2000mAhと少ないかな?って位ですかね。

でもでもこれが12800円なら十分でしょう。

 

今まで1万円クラスの格安スマホの中ではgooのg01もしくはFREETELのpriori2あたりがお勧めかなとは思ってましたが、これらは3GだけでLTE対応していません。

そうであれば、12800円となったG620Sの競争力がぐんとあがった感じですね。
LTE対応、カメラ性能、電池容量でG620Sが勝ってます。

 

DMMはプランも最安ですし、セットスマホとしてG620Sと組み合わせればお安く始められますね。

 

また、この上の価格帯となると、

2万円クラスは不在かなぁ。。。

3万円クラスでは、ZenFone2LaserかP8liteってところかなーって思ってますが、みなさんはどうでしょうか?