ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

freetel 冬モデル発表

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

freetelといえば、先日ここでも取り上げましたが、3GB以下であればほぼ最安値という頑張っている感じのMVNOです。

 

で、先の金曜のプレスリリース。

〜SIM フリーブランド「freetel」より冬モデル発表〜(PDF)

 

freetelからSIMフリーの端末が発売されますよーって内容なんですが、キャリアのように冬モデルと言ってます。

ってことは、今後も定期的に出していくってことでしょうか?

であれば、我々としては選択肢が広がって嬉しい限りですから、期待してましょう。

さて、今回のニュース内容を見てみます。

 

業界最多のカラーバリエーション!激安ハイスペックスマホ「priori2」(プリオリ 2)

業界最多のカラーバリエーションとのことです。
ハイスペックと謳ってるそのスペックは、
 クアッドコア1.3GHz
 Android4.4.2
 8GB/1GB
 4.5インチ FWVGAってことは854×480でしょうか。
 FOMAプラス対応
 デュアルSIM

これで、9980円です。

ハイスペックっていうのはちょっと言い過ぎっていうか、スペック的にはショボい方に入るのかと思うんですが。。。

でもコストを考えるとすごくコスパはいいですね。
ZenFone5まではいらないって人にはおススメじゃないでしょうか?

でも3Gだけですかねコレ。LTEはダメそうなので、用途をよく考えて買いましょう。

また、予備バッテリーとオリジナルカバーのセットのスペシャルパックで12800円ってのもあるみたいです。

 

業界初!SIM フリー&コンパクトフィーチャーフォン「Simple」(シンプル)

ガラケーです。

まさかSIMフリーのガラケーが出てくるとは思っていませんでした。

 ストレートタイプ
 1.7インチ(解像度不明)
 74g 9x4cm
 SMS対応
 Bluetooth対応
 対応バンド B1、B19ってことはこれもFOMAプラス対応かな。

これが 5980円

いゃ、これ私買うかもしれません。

データ専用のスマホと通話専用のガラケーの2台持ちな私です。
ガラケーは義妹のお下がりの傷だらけのF706i。
重いしデカイ。かといって買うにはガラケーは高い

で、どうしようかな?って思ってたので、これはいいかもしれません。

通話のみでメールもしないので解像度や画面の大きさ関係ないし。
本体小さくて電池が持てば十分です。安いですしね。

来年1月下旬発売ってことなのでちょっと待ちますが、かなりの有力候補ですね。

 

高性能 LTE スマートフォン「freetel LTE XM」に新色ホワイトが追加 

今までも売っていたLTEスマホにホワイト追加です。

こちらは29800円

高性能といってますスペックなんですが、先のハイスペックスマホと謳うpriori2よりはスペックが上です。
ややこしいですね。freetel的には 高性能>ハイスペック という関係みたいです。

とはいえ、スペック的にはZenFone5の方がいいですよね。価格もそうだし。

 

3G スマートフォン「freetel nico」にスペシャルパックが登場

3GデュアルSIMのスマホ freetel nico に予備バッテリーとSDカードのセットにして19800円ですよってことだそうです。

最初のハイスペックスマホよりこっちの方がちょっとスペックが上です。
価格もその分上ですけどね。

 

 

このブログでは、期間限定のキャンペーンてあんまりとりあげてないのですが、
今日は日曜ということもあり見てみました。

freetelから魅力的な新商品、続々登場です

フリモバとのセットでお得になるプランです。


freetel XM(29800円)購入で、基本通信量が12ヶ月670~980円割り引くサービスです。
プランによって割引額が違いますが、1GB670円のプランだと月0円になります。

一番割引額が大きい7GBデータプランだと2480円が1500円と980円もオトクになります。

1年間のお得金額を計算すると、8040~11760円お得になるってことでしょうか。
それだけ端末が安く買えるってことですね。
ただ、毎月の割引なので、1年続けないと旨味はありませんね。

ちなみにfreetel XMってのは
クアッドコア 1.2GHz
Android 4.4
5インチ 1280x720
16GB/1GB
LTE対応

ですね。

先の新色追加のニュースでZenFone5の方がいいですねって言ってしまいましたが、1万円引きの19800円位で買えるってことであれば、ZenFone5よりスペックが劣っても、まぁこのセットはアリかなって思えますかね。


あと、freetel ARIA との組み合わせもありますが、ちょっと割引が渋くなって、
380~570円程度です。

ちなみにfreetel ARIAってのはLTE対応のモバイルルーターです。
モバイルルーターの相場をよく知りませんので、こっちのお得感はよくわかりません。

 

 

というわけで、なかなかチェックしがいのあるニュースでした。