ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

スマホとセットのMVNO

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

最近はMVNOも活発化してるようで嬉しい限りです。
スマホとのセットも選べるほど充実しつつありますね。

 

昨日(というか既に一昨日ですが)のニュース

hi-ho、LTE通信対応「hi-hoスマホ」第1弾を8月1日から提供開始│株式会社ハイホー

hi-hoは LG G2 miniですね。

 

スペックを軽く紹介すると

Android 4.4
Snapdragon 400 1.2GHz Quadコア
ROM 8GB / RAM 1GB
960x540 4.7インチ
121g
2370mAh

これで、月々2280円(税抜)

この金額の内データ通信代は933円なので、端末代は1347円
24回払いなので、消費税込みで約35000円ですね。

 

で、先日発表されたU-mobileだと

スマートフォンセット データ専用1GBプランで、
Ascend G6 だと 2032円
FT132 prioriだと 1190円

いずれも安いですね。
特にFT132という端末だと激安。

端末価格を見てみると、
Ascend G6 1242x24x1.08=約32200円
FT132 priori (600+400*23)*1.09=約10600円
です。

Ascend G6のスペックは
Android 4.3
Quad Core 1.2GHz
ROM 8GB / RAM 1GB
960x540 4.5インチ
2000mAh
とhi-hoのG2 miniと比べてわずかに負けてますがほぼ同じと言っても良いレベルかと思います。

価格も若干安い。

激安のFT132の方は
Android 4.1.2
1GHz
ROM 8GB / RAM 512MB
480x320 3.5インチ
1500mAh
と、最弱レベルですね。

特に解像度の低さが厳しいかもしれません。
でも1万円という激安なので、スマホデビュー用にはいいのかも。

ただ、3.5インチという小ささなので、年配の方には厳しいかも。

今ドコモガラケー使いの義父が義母のらくらくスマホをみて俺も使いたいといってるんで、MVNOの安いの考えつつあるんですが、文字はでかくないと困ります。

解像度は低くてもいいので、画面をでかくしてほしいなぁ。。。