ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

freebit mobile サービス バージョンアップ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

freebit mobile サービスをバージョンアップ月額500円で携帯向け60分の無料通話と、動画45分の高速チケット、合計1,510円分を利用できる「フラットパック」を5/1より提供開始。
さらに、スタンダードスピードを最大50%引き上げ(250Kbps〜300Kbps)に。

 

バージョンアップ内容はこの2点。

  •  月額500円で携帯向け60分の無料通話と、動画45分の高速チケット、合計1,510円分を利用できる「フラットパック」を5/1より提供開始。
  • スタンダードスピードを最大50%引き上げ(250Kbps~300Kbps)に。 

 

freebit mobileってのは、端末とMVNOのSIMを合わせてお安く提供しますよっていうほぼスマホとかイオンのスマートフォンみたいなものかと思います。

 

PandAという端末 月952円×24回払い=22848円(税抜)
基本プラン 月1048円(税抜)

 

で、この基本プランっていうものですが、
IP電話が使えます。ってことなので基本料金が入ってるってイメージかな。

で、データ通信は 150~200kbpsで使えます。
容量オプションは別途有ります。

で、もう一つの特徴は070/080/090番号も1000円プラスで使えるということ。

 

あれ?以前は速度は100~150kbpsだったと思ってたんですが、いつの間にかバージョンアップしてたのかな。

まぁいいや。

 

で、今回。
データ通信速度が、250~300kbpsになるそうです。

 

でも、この書き方、他社のように最大200kbpsっていう書き方じゃないですね。

ってことは、250~300kbpsっていうのは最低でも250kbpsは出るってことかな?

もしそうならこれは素晴らしい。信じがたいけど。。。

 

 

また、フラットパックっていうオプションが500円でつきます。

携帯向け60分の通話分(1260円)と動画45分(250円)の高速チケット。本来ならば1510円分なのを500円にしますよってことです。

 

従量料金部分がほぼフラットに!

っていう謳い文句ですが、60分以上通話した分は従量制なので、ほぼってのもねぇ。。。。

 

で、動画45分の高速チケットってまたわかりにくい言い方です。

250円ってことなので、データ100MB分ってことですかね。

 

まぁ高速オプションって言っても、3Gなので遅い方の高速です。

 

また、IP電話1260円。60分相当っていいますが、

freebit mobileのIP電話の通話料金は

  • 固定電話 13円/3分
  • 携帯電話 21円/分
  • PHS    15円/分
  • 有料通話先プロバイダ 13円/3分
  • 国際電話(アメリカ) 7.5円/3分

一方、例えば050plus

  • 固定電話 8円/3分
  • 携帯電話 16円/分
  • PHS    10円/分
  • 有料通話先プロバイダ 8円/3分
  • 国際電話(アメリカ) 9円/分

※どちらも税抜き価格

 

と、かなり高い価格設定ですね。

でも、国際電話(アメリカ)だけはすっごく安いけど。。。

 

しかし、子会社のDTIIP電話サービスServersMan 050は他社並みに安いのになぁ。

 

 

で、端末のPandAですが、

あれ?freebit mobileについて以前書いた時は2013/11/16。

freebit mobile - ケロロ好きなエンジニアのブログ

この時のPandAの仕様と今のPandAって変わってますね。
グレードアップしてるようです。

相変わらず3G機ですけどね。

まぁこのスペックを見るだけだと、しょぼいけどなんとか使えそうですね。

 

結局、端末と基本料金合わせて2000円(税抜)
それにフラットパックで+500円。
これで100MBの3G通信。そして60分のIP通話
で、端末はPandA

ってことです。

 

 

これは、たとえば
Wi-Fi ほぼスマホ だと、
もっと良いスマホ(SH-06E相当)がついて
LTE通信が月1GBできて
WiFiスポットも使えて
2776円(税抜)

 

ちょびっと高いですが、その差分は十分ありますね。
IP電話は基本料月額無料で使えるのあるし、どうみてもほぼスマホの方がいいと思います。

 

070/080/090通話が必須ならば、イオンのスマートフォンとかと比べるってことになるのかな。

端末:Nexus4 1420×24回=34080円
200kbps
070/080/090通話
で、2980円

090通話必須ならほぼ同じ価格になりますね。

端末だけで見たらイオンのほうがいいって思いますが、
データ通信速度、+500で手に入るIP電話の無料分、100MBを考えたら一概にどちらがいいとは言えないかな。

 まぁ私は1000円も追加して070/080/090通話はいりませんが。。。