読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ソニックケアー ダイヤモンドクリーン レビュー

家電 レビュー

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

さて、購入したソニックケアー ダイヤモンドクリーンのレビューというか感想を。

 

ちなみに購入編はこちら。


ソニックケアー ダイヤモンドクリーン 購入編 - ケロロ好きなエンジニアのブログ

 

 

これが箱ですね。

f:id:keroctronics:20140211174751j:plain

 

箱の中身

f:id:keroctronics:20140211182056j:plain

 

筆箱みたいなものはケースです。個性的ですね。

f:id:keroctronics:20140211182151j:plain

 

充電はコイツで行います。

f:id:keroctronics:20140211182225j:plain

ACケーブルの生えた台座にガラスのコップを載せて、そのコップの中にいれるだけで充電してくれます。

コップを置くとこんな感じ。

f:id:keroctronics:20140211182315j:plain

まぁこの手のものは昔から非接触充電ですよね。
でもガラスのコップを使うっておシャレな感じです。

 

でも落として割れたら?とかって思いのほうが強いです。
ダイソーのコップで代用できるとは思えないので、壊れたら高そうです。
でも、コップ代わりにおけるプラスチックな台座(別売)があるみたいですね。
壊れたらそっちかな。

 

 

また、旅行用に持ち歩けるというこの筆箱型ケース

中はこんな派手なカラーです。

f:id:keroctronics:20140211182203j:plain

 

驚くことに、このケースに入れたまま充電ができます。

 

こんなところに見慣れた形の穴が。。。

f:id:keroctronics:20140211182937j:plain

 

 

USB充電。USBミニB型ですね。
特殊なコネクタじゃなくてよかった。

なので、充電時はこうなります。

f:id:keroctronics:20140211183052j:plain

 

USB用のACアダプタもついてきましたが、5V/500mA品なので今どきじゃ役立たずですね。

f:id:keroctronics:20140211183230j:plain

旅行に持って行くなら、普段持ち歩いているUSB充電器で代用できます。
まぁ旅行にわざわざ持っていくかって言うと、持って行かないでしょうけど。

 

入ってきた歯ブラシは3本。

f:id:keroctronics:20140211183225j:plain

てっきり家族用に同じものが入ってるのかと思いきや、3種3本でした。

 

 

替え歯ブラシもたくさん種類があってややこしい。

対応表はコチラ

音波式電動歯ブラシ ソニッケアー 替ブラシ対応表 | フィリップス

 

価格は

から

までと幅広い。
まぁ1本1000円とかは払いたくないので、安いの買うと思うけど。。。
でも、安い選択肢があるってのは大事ですね。助かります。

 

 

 

で、実際に購入後毎日朝晩使ってみてます。

想像よりパワーがすごい。
ちなみに1分間に31000ストロークというスペックです。

 

最初の15回は慣れるためにパワーが控えめになってるそうなんですが、それでも結構なパワーです。

歯ブラシでゴシゴシしてるよりは遥かにいい感じです。

歯の表面のつるつる具合も違います。

モードによって違いますが、2分程度で止まるのでどのくらいの時間磨いてるのかもわかりやすいです。

 

買ってよかったとは思いますが、ダイヤモンドクリーンで無くても良かったのかなと思います。

たくさんあるモードを使いこなせれば別でしょうが、今はせいぜい2モードくらいしか使ってませんし。

あと、特に台座。
ガラスよりプラスチックで綺麗にまっすぐ立つほうがいいんじゃないかなって思います。
そういうタイプの方で良かったんじゃないかなぁ。。。

って思いますが、ちゃんと比べてないのでそこははっきりとは言えませんかね。。。

 

まぁつまる所はしっかりと歯磨きができれば道具なんてどれでもいいような気もしますが、それでも道具に頼るのはエンジニアだからか。。。