読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケロロ好きなエンジニアのブログ

サラリーマンエンジニアの電子工作のことをメインに書いていきたいけど電子工作はまとまった時間がないとなかなか難しいから滅多に書けそうもなくてMVNOの話題がメインになりつつあるブログ

2013年9月にseesaaより移転してきましたので、それ以前の記事はうまく読めない場合があります。

ケータイ補償で交換された端末はSIMロックフリーが維持される

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ スマートフォンへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ にほんブログ村 スマホ・携帯ブログ 格安SIMカード・MVNOへ

スポンサーリンク

先日データ化した際に行った手続きの一つです。
手続きというか確認ですね。

 

まだSH-06Eを買う前の話。
SC-06Dを落として割ってしまいました。

やっちまった S3破損 - ケロロ好きなエンジニアのブログ 

f:id:keroctronics:20131123114030j:plain

 

 

これは一昨年にイギリス行く際にネット使うべく、確か表参道のドコモショップで3150円払ってSIMロックフリーにしたGalaxyS3です。

イギリス旅行記 モバイル編 - ケロロ好きなエンジニアのブログ 

 

もちろんイギリスでプリペイドSIMさして無事使えました。

 

これをケータイ補償で取り替えてもらったんですが、ケータイ補償の場合は修理対応じゃなくて交換になります。
なので、違う端末になります。
その新しく来たS3はSIMロックフリーになっているのか?

 

予定はないですが、いざ海外に持ってって使えなかったら大変です。

 

なので、確認してみました。

 

まずは151で確認したところ。大丈夫ですとのこと。

とはいえ、151は平気で嘘をつくので、ドコモショップで実機確認です。

 

実機を出してチェックしてくれとお願い。

 

チェックというか、SIMロックフリー化するようでした。
以前SIMロックフリーをした記録がありますので、無料です。

ってことで、特殊なSIMを持ってきて入れてなにやらはじめた。

 

でもなんかうまくいかないようで何度もSIM抜いたり挿したり。

それはいいんだけど、電源ON時からSIM抜く時に、シャットダウン(電源OFF)にせずにいきなり電池抜いてたんだけど、それはいいのか???

当たり前のように何度もしててこっちはちょっとハラハラ。。。

 

結局、SIMロックフリーでしたってことでした。

 

ということで、

ケータイ補償での交換機はSIMロックフリーは以前の機種と同じになっている。

ただ、預かり修理等で修理に出した場合は、SIMロックフリーは解除されていることがあるので、その時はドコモショップに言ってくれ

とのことでした。

 

はぃ。一安心。